大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2009年01月15日(木)更新

日刊工業新聞:著者登場で「すぐやる技術」をご紹介いただきました



昨年末、日刊工業新聞記者の杉山健太郎さんがご来社されて
拙著「考えすぎて動けない人のための『すぐやる!』技術
について取材をしてくださいました。

どうもありがとうございました。



この著者インタビュー記事は、
2008年12月29日の日刊工業新聞紙面
でご紹介いただいた他、



中小機構J-Net21のwebニュース
でもご覧いただくことができます。


杉山さんからいただいた質問の中に

「ここ数年、企業の人材採用は売り手市場と言われていましたが、
 今年の秋以降一変。さらに09年は就職氷河期となりそうです。」


という難問がありました。

実は...

この年末年始に、拙著を読んだという若い人たちから
多くのメールやmixiメッセージをいただきました。

おそらく勇気を出してメールを出してくださったのでしょう。

涙なしでは読めないような、
ありがたいお礼メールがほとんどで嬉しい半面、

時勢を反映して、就職や転職などで悩まれている方が
多いことをあらためて思い知らされたのです。

ささやかながら、私も逆境ばかりの人生を歩んでいますが、
このご時世を自分を磨く大きなチャンスととらえて
拙著の読者の方々ともども前進していきたいと思います。

今日は、明大ブログ起業論の最終講義ですが、
就職で悩んでいる教え子たちにも、
今だからこそできることを伝えたいと思います。

杉山さん、貴重な学びの機会をありがとうございました。


 ▼日刊工業新聞
  http://www.nikkan.co.jp/

 ▼J-Net21 著者登場/久米信行氏
  「考えすぎて動けない人のための『すぐやる!』技術」
  http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/entry/20090105-03.html


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部

2008年12月10日(水)更新

東京新聞にトムさん!そしてPingMag MAKEに久米繊維

12月5日の東京新聞TOKYO発に、
東京発「デザイン&ものづくり」マガジン「PingMag」の
トム・ビンセントさんが紹介されました

東京新聞PingMagトムさん
江戸切子からミカン箱まで 驚きのデザイン大国 日本 英国人サイトに内外の注目

そして、ありがたいことに、
日本発ものづくりインタビューマガジン「PingMag MAKE」に
私たち久米繊維謹製のTシャツが紹介されています!



 ニッポン製Tシャツがゆく:久米繊維工業

 今という時代に、「Tシャツ」という言葉から「ものづくり」という
 大きなテーマを連想する人は決して多くはないはずだ。

 しかし、Tシャツというシンプルな素材を柱に現実を伐り拓いてきた
 会社がある。あくなき挑戦を果敢に続ける、他に類を見ないこだわり
 の国産Tシャツ専門メーカー、久米繊維工業。

 その活動には、色鮮やかなアイディアとともに
 父子の想いが織り込まれている。(記事前文より)



 The Adventures of the Japan-made T-shirts: Kume

 These days, “traditional manufacturing” and “t-shirts”
 don’t seem to be related at all.

 But Kume is a little company in Tokyo that has built its business on
 the simple yet versatile staple of modern fashion that is the t-shirt.

 The company continues to boldly take on new challenges
 while maintaining a tight focus on their product:
 domestically-produced t-shirts of the highest quality.



 ちょうど、今週の日曜日から、ドイツ大使館の招聘で
 視察旅行に出かけて現地のキーマンとお会いするのですが、
 会社案内&自己紹介代わりに「PingMag MAKE」の記事を
 プリントアウトして活用させていただこうと思っております。

 トムさん、鈴木さん
 どうもありがとうございました!!


久米 信行拝

2008年12月03日(水)更新

講談社セオリービジネス「楽しい会社」でご紹介いただきました

これからの大人、をどう生きるか。楽しく学べるビジネス人間誌
講談社ムック「セオリービジネス」2008vol.6
完全保存版『楽しい会社~「ご機嫌な職場」見つけた』
私たち久米繊維をご紹介いただきました。



かつて日経ビジネスで「私の健康習慣」を書いてくださった
田村 知子さんが、講談社の中川 明紀さんと一緒に
ご来社くださって、素敵な記事にまとめてくださいました。

私が尊敬する企業や経営者の中でご紹介されるのは
もったいない気がいたしますが、
以下の魅力的な企業群と目次に惹かれましたら
ぜひご一読ください。

特に、明治大学の教え子たちや
拙著「すぐやる技術」読者の大学生にこそ
読んでいただきたいのです。

ーーーーーーーーセオリービジネス「楽しい会社」目次ーーーーーーー

1…… 有名人と仕事をしよう

サニーサイドアップ ◎ 中田英寿、北島康介、上田桃子ブランドを育てる
よしもとクリエイティブ・エージェンシー ◎ アキバ系アイドルまで売り出し中!
オスカープロモーション ◎ 福田沙紀を支える“熱血系”敏腕マネージャー
ワーナーミュージック・ジャパン ◎ マドンナ、エンヤ……世界的ビッグスターはみんなで売る
東宝 ◎ 芝居よりも面白い舞台の裏側
シネカノン ◎ 好きな人としか映画は作らない

 ■日野泰彦(オリナビ事業部長) 「エンタメ就職戦線は変わった」

2…… スポーツマンと仕事をしよう

あの人気チームで働く人 ◎ 西武ライオンズ/読売巨人軍/浦和レッズ/サッカー日本代表
テレビ朝日 ◎ 『Get Sports 』プロデューサーの至福
クロス・ビー ◎ 松井稼頭央、原江里菜……ともにメジャーを!
森永製菓ウイダー事業部 ◎ 浅田真央、太田雄貴と世界一へ
神戸製鋼所 ◎ 隣のデスクにラグビー日本代表

 ■広瀬一郎(スポーツ総合研究所所長) 「プロ球団のビジネスチャンス」

3…… エコを感じて仕事をしよう


東邦レオ ◎ オオルリが舞い降りる屋上庭園をオフィス街に
山田養蜂場 ◎ みんなの健康のため小さな命を育む
伊賀の里モクモク手づくりファーム ◎ アマチュアリズムで農園作り
アバンティ ◎ オーガニックコットン専門「本当にいいもの」には力がある
パタゴニア ◎ アウトドアウエアのプロフェッショナル

 ■安藤眞(エコビジネスネットワーク) 「農業も有望な環境ビジネス」

4…… クリエイティブな仕事をしよう

東京糸井重里事務所 ◎ 自分たちが面白いことを、友だちに伝えたい
ミクシィ ◎ 誰でもどこでも「つながる仕組み」
未来工業 ◎ 売れなくていいから、作りたいものをどんどん作れ
フェリシモ ◎ 色も柄も選べないのに、「また買いたくなる」
カヤック ◎ 「つくる人」を増やして、世の中を面白くする

 ■高橋克徳(ジェイフィール執行役員) 「ご機嫌な職場」って!?

 特別インタビュー
 会社で「幸せ」を感じるって、どういうことですか
 犬伏泰夫……神戸製鋼所社長
 「楽しい会社には緊張感と安心感の両方があります」

5…… 社会貢献できる仕事をしよう


フェアトレードカンパニー ◎ おしゃれ雑貨が途上国の子どもを救う
大地を守る会 ◎ 社員、生産者、消費者..みんなをつなぐ会社
久米繊維工業 ◎ Tシャツで町興しだってできるんだ!
フェリシモ ◎ 色も柄も選べないのに、「また買いたくなる」

 ■井上久男(ジャーナリスト) 「社会起業家ってなんだろう」

6…… 手作り感のある仕事をしよう


天童木工 ◎ 世界的デザイナーが木製ならココと指名する
伊那食品工業 ◎ 48年間増収増益という奇跡
ボークス ◎ 世界中にファンがいるジャパンブランド

 ■坂本光司(法政大学大学院教授) 「いいモノを作る会社はいい会社」

7…… 夢のある仕事をしよう
星野リゾート ◎ 「観光立国・日本」を世界にアピールする
有人宇宙システム ◎ 宇宙で人は何ができるのかを考える
株式会社女性建築家チーム ◎ リフォームに必要なのは女目線

 ■村尾隆介(コンサルタント) 「夢を感じる会社、感じない会社」


 ▼セオリービジネス2008vol.6『楽しい会社~「ご機嫌な職場」見つけた』
  http://moura.jp/scoop-e/theory/content06b.html


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部  

2008年11月14日(金)更新

東京新聞でご紹介!仏ボンマルシェでも大人気の漫画家 花村えい子先生

本日の東京新聞に、少女漫画家 花村えい子先生
ルーブル美術館とボンマルシェでの成功が
大々的に紹介されています。

東京新聞「花村さんの少女漫画「カワイイ」キラキラ瞳パリ魅了
東京新聞「花村さんの少女漫画「カワイイ」キラキラ瞳パリ魅了


以前、このブログでもご紹介しました通り、
花村えい子×ボンマルシェプロジェクトに
「墨田のものづくり企業」のひとつとして
私たちも参加いたしております。



クリックで拡大


11月11日に開催されました東商130周年記念講演会
すみだの未来を考えるパネル」でも
花村先生とのコラボレーションを
熱烈ご紹介していたところだったので
今回の記事はとてもうれしかったです。

墨田区役所や商工会議所のキーマンの方々にも
さっそくご紹介して記事を読んでいただきましょう。

そして、これから進みつつある
すみだ「ものづくりコミッション&フィルムコミッション」
構想でも、花村ファミリーのお力をいただければと思います。

花村えい子先生とスタッフのみなさま
ご取材くださった東京新聞の市川千晴さん
どうもありがとうございました。


 ▼花村えい子先生オフィシャルサイト
  http://www.dma-j.net/hanamura/

 ▼東京新聞:花村さんの少女漫画「カワイイ」キラキラ瞳パリ魅了
  http://www.tokyo-np.co.jp/article/thatu/list/CK2008111402000075.html


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部

2008年01月18日(金)更新

日経ベンチャーONLINE寄稿「最も効果的だったA4用紙1枚の企画書」



日経ベンチャーonline「経営者のためのIT道場」に寄稿しました!!

今回は、実際に、私が2007年度に書いた中で、最も効果的だった
A4用紙1枚の企画書を公開してみました。

ちょうど先ほど、「NPOろう学校をいっしょに創ろう!ブログ」の
玉田夫妻やお仲間の方々とランチミーティングをしていたのですが、

「3行で話せない企画はボツ」

という厳しい教えをいただいていたところです。

「3行で話して興味を惹き、
 動画をお見せしてファンになっていただき、
 1枚の企画書で具体的なTO DOを共有する」


今年はこれで行きましょう!!!

これから、1枚の企画書を一緒に作った
JMAAの竹本 明子さんと今年のTシャツアート展の打ち合わせで
お会いしてきます!!!!

 ▼日経ベンチャーonline「経営者のためのIT道場」
  最も効果的だったA4用紙1枚の企画書
  http://nvc.nikkeibp.co.jp/report/tech/doujyou/20080110_000961.html

久米 信行
国産オーガニックコットンTシャツ@久米繊維
エコロジー&アートTシャツ@T-galaxy.com

2007年11月05日(月)更新

月刊アスキー12月号「仕事メール100の実弾」に見る編集力

もしオフィスや書店で月刊アスキー12月号を見かけたら
ぜひ手にとってみてください。



巻頭でセンセーショナルな題名の特集記事に
眼を奪われるはずです。

「達人のノウハウを実装せよ
 仕事メールで結果を出す
 100の実弾 コツ+フレーズ」


私も思わずつられて読みたくなる、この特集に際して
月刊アスキー編集部の藤本 典子さんは
ありがたいことに、私にも取材をしてくださったのです。

思い返せば、きわめて雑駁だった私のインタビューが
「心技体でメールを極める」というもったいない題名の下、
わかりやすい記事にまとめてくださったことに驚きました。

月刊アスキー「メール」特集

そう言えば、ご来社された時に、藤本さんの手には、
付箋だらけの拙著「メール道」がありました

とは言いましても、おそらく、藤本さんの頭の中には、
私の本をお読みいただく前から全体像があったのでしょう。

そうでなければ「100もの実弾」にまとめることなど
簡単にはできないはずですから....。

今回の藤本さんたちのお仕事を見て、
いつも、私の拙い連載コラムに
素晴らしい見出しや校正を施してくださる
編集者の方々の顔も浮かびました。

そして改めて思うのです。

私が磨かねばならないのは
「編集力」だと。

藤本さん!
どうもありがとうございました!


 PS 同号には、偶然にも、そのベンチャー精神と行動力に
    私が心から敬服している若き友人
    デザインガーデン山口さんの記事も掲載されています。
    大企業に属する若手社員で、ここまで元気な人も!!!
    ぜひご高覧ください!!


 ▼月刊アスキー
  http://monthly.ascii.co.jp/


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com

2007年09月14日(金)更新

日経産業新聞「エコの担い手たち」有機和綿でTシャツ製作でご紹介いただきました



本日、2007/9/14の日経産業新聞12面「環境」欄
エコの担い手たちのコーナーに、久米繊維工業 専務
久米 博康のインタビュー記事をご掲載いただきました。

「有機和綿でTシャツ製作」

私たちの5年間の取り組みを今田 利彦記者に、
わかりやすくまとめていただきました。

素晴らしい記事を
どうもありがとうございました。

 ▼日経産業新聞
  http://ss.nikkei.co.jp/ss/

久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com

2007年02月18日(日)更新

埼玉県中小企業家同友会東部地区「社長の学校」でブログ道研修会

2月15日の夜、埼玉県中小企業家同友会東部地区
IT未来委員会に招かれてお話をさせていただきました。



いただいたお題は『一本のメールやブログが会社を変える!』

会場の越谷コミュニティーセンターには、
150名近い経営者や後継者のみなさんが集まってくださり、
大変感激いたしました。



■共感1:中小企業家同友会三つの目的とブログの親和性

まず心に残りましたのは、冒頭で全員が起立して唱和された
同友会の三つの目的』です。

1)同友会は、ひろく会員の経験と知識を交流して
  企業の自主的近代化と、強靱な経営体質をつくることをめざします。

2)同友会は、多くの人に触れあうことによってお互いの人格、識見を高め、
  現代の経営者に要求される総合的な能力を身につけるよう努力します。

3)同友会は、中小企業をとりまく経営環境の改善をめざします

この3つの目的こそ、まさに私が当日お伝えしたいメッセージと
大きく重なるものでした。

同友会地区会のブログを核として各会員の社長ブログが連携することで、
この3つの目的をより早くより深く実現できると考えます。


■共感2:地区会ブログを開設していちはやく活用

東部地区会では、いちはやく地区会ブログを開設されて
「社長の学校」の行事予定と活動報告に活用されています。

現に、翌日には、私のささやかな講演についての記事と
レジュメ資料もブログにアップされました。

(もちろん公開許可のお尋ねをいただき快諾した上での公開です)


■共感3:地区会同士の交流と人伝えの大切さ

ブログ時代には、ますます実際にお会いした交流が重要になると考えています。
それも、既存の組織の枠組みをこえた横連携がますます大切になるでしょう。

今回の勉強会は東部地区の主催でしたが、
近隣地区の方々も数多く参加してくださいました。

そして、懇親会では、近隣地区の勉強会の告知もされていました。

そういえば、地元の墨田区で開催された勉強会を
ご聴講くださった東部地区のみなさんが、
今回私をお招きくださったのです。




さて、フリーライターや出版社の方々が、
既に「アマゾンキャンペーン」として実践しているような
ブログ頼母子講」の中小企業経営者版が、
この地区で実現するでしょうか?


 ▼埼玉中小企業家同友会 東部地区会
  http://www.sai-tobudoyu.jp/


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com
========================================================
【久米繊維PRESS ROOMブログ】
 砂浜美術館 第19回Tシャツアート展 作品募集のお知らせ
========================================================
■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP nk>http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ blank>http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2007年02月16日(金)更新

オーマイニュース「ビジネスブログを使いこなす」でご紹介いただきました



オーマイニュース2007/1/24の特集記事

「ビジネスブログを使いこなす
 達人たちに聞く、ネガティブコメントへの対処法」

で、私のコメントもご紹介いただきました。

記者の軸丸 靖子さんが、昨年、弊社プレスルームに
ご取材に来てくださったのです。

(ちなみにキャベツダイエット前の姿です)

オーマイニュース炎上直後の取材でしたので、
「多少、自虐ネタ的ではあるが」と始まるのですが、

私の意見はともかくとして
エーデルマンさんやシックスアパートの河野さんのご意見は
参考になりますので、ぜひご高覧くださいませ。


 ▼ビジネスブログを使いこなす
  達人たちに聞く、ネガティブコメントへの対処法
  http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004795


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com
========================================================
【久米繊維PRESS ROOMブログ】
 砂浜美術館 第19回Tシャツアート展 作品募集のお知らせ
========================================================
■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP nk>http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ blank>http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2007年02月14日(水)更新

炎上させないWOWマーケティング@日経パソコン「焦点」



日経パソコン2007/2/12号の連載コラム「焦点」に
「炎上させないWOWマーケティング」について
「7つの法則」を書いてみました。

結論を一言で言うならば、
服部副編集長からいただいた名コピー通り、

「千のサクラブロガーよりも百の精鋭カスタマー」

残念ながらネットでは読めませんが、
ぜひ日経パソコンをお手にとってご笑覧くださいませ。


 ▼日経パソコン
  http://pc.nikkeibp.co.jp/npc/



久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com
========================================================
【久米繊維PRESS ROOMブログ】
 砂浜美術館 第19回Tシャツアート展 作品募集のお知らせ
========================================================
■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP nk>http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ blank>http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■
«前へ 次へ»

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。94...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...