大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2008年06月22日(日)更新

1億人のグリーンパワー。熱い記者会見とwebサイトプレオープン



一週間ほど前にこのブログでもご案内した
みんなでグリーン電力を選ぶムーブメント。
1億人のグリーンパワー。がいよいよ始まります。

グリーン電力とは....

石油や石炭などの化石燃料からなる「従来型のエネルギー」ではなく、
太陽光、風力、バイオマス、地熱、水力などといった
「自然エネルギー」によって発電された
二酸化炭素の排出量の少ない電力(エネルギー)のこと。
「再生可能エネルギー」とも呼ばれています。



varietyjapan.com記事より

昨日6月20日に開かれた記者会見に、
呼びかけ人の一人として参加させていただきました。

ご参加してコメントをされたのは....

環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長 飯田 哲也さん
地球環境イニシアチブ(GEIN)代表 小田 全宏さん
チャリティ・プラットフォーム理事長 佐藤 大吾さん
クリエイターコミュニティ ロフトワーク代表 諏訪 光洋さん
文化人類学者/京都造形芸術大学教授「100万人のキャンドルナイト」 竹村 真一さん
MTV JAPAN コンテンツ&クリエイティブ事業本部 編成部 柳内麻貴さん
放送作家 谷崎テトラさん
絵師 冬奇さん

そして、あのピーターラビットも....

きっとこれからも、素敵な呼びかけ人と
賛同企業が日に日に増えていくでしょう。

今現在の、あっと驚く呼びかけ人と賛同企業の顔ぶれは
7/5の正式オープン前に、こっそり開かれた
プレオープンサイトでご覧ください!!

一億人のグリーンパワー

洞爺湖サミット議長国でありながら、
あまりにお寒い日本のグリーン電力事情。

そこで、来る7月に開催される洞爺湖サミットや
八都県市の「地球温暖化防止」に向けた一斉行動と連動して、

一人でも多くの人にグリーン電力について
楽しくわかりやすく理解し共感していただくための
様々なプロジェクトが始まるのです。

今後もブログなどでご案内しますので、
何か感じるところがありましたら
ぜひご参加ください!!






 ▼1億人のグリーンパワー。
  あなたのクリック(無料)が日本を+グリーンにします
  http://www.1okunin.net/

 ▼1億人のグリーンパワー。Tシャツスライドショー
  東急ハンズ銀座店で流れているプロモーションビデオです
  http://web.mac.com/nobukume/i/GreenPowerTshirts.html

 ▼amazon「1億人のグリーンパワーTシャツ販売ページ」
  全国どこからでもamazonで全作品を購入できます
  http://tinyurl.com/6nxk98

 ▼オールアバウト「1億人のグリーンパワー×ロフトワーク」
  グリーンパワーへの思いを込めて23枚のTシャツが生まれた物語
  http://allabout.co.jp/mensstyle/tshirt/closeup/CU20080707A/


関連ブログ記事も合わせてご覧ください
────────────────────────────────

1億人のグリーンパワー。Tシャツデザイン公募byロフトワーク <2008/06/13>
1億人のグリーンパワー。熱い記者会見とwebサイトプレオープン <2008/06/22>
1億人のグリーンパワー公式サイトOPEN×7/7新宿サザンテラス <2008/07/06>
1億人のグリーンパワー・ナイトのTシャツファッションショー<2008/07/09>
東急ハンズ銀座店で1億人のグリーンパワーTシャツ全作品に圧倒 <2008/07/10>
────────────────────────────────




久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部

2008年05月16日(金)更新

今年も渡良瀬エコビレッジで町田武士さんと和綿の種まきを楽しみました!

渡良瀬エコビレッジ

有機農法ひとすじ渡良瀬エコビレッジ町田武士さんを中心に、
エコロジーオンライン上岡 裕さんの呼びかけではじまった
しあわせのコットンボール計画



ボランティアの有志が集まって、40粒の種から5年がかりで
やっと90枚の特別なTシャツができたのです。

昨年、完成した「究極の和綿Tシャツ」和綿Tシャツは大反響で
LIVE EARTHの日本公式Tシャツにも選ばれました。




ちょうど先週の日曜日、
渡良瀬エコビレッジで和綿の種まきがありました。

毎年の楽しい行事です。

雨の中、世代も職業も異なる20名を超える有志が集まりました!
もちろん私も家族で出かけて種まきに参加しました。

今は、こんなにふんだんに種がとれて、
存分にまけるようになって....感無量です。

渡良瀬エコビジレッジ和綿種まき


たくさんの人が参加してくれたので
軽トラックには子供だけが乗って
大人は散歩をしながら麦畑の中を歩きます。

やがて見慣れた畑が、目の前に....
トラクターできれいに耕されていました。

ある参加者が「いい匂い」とつぶやきました。
元気な土の匂いは、本当にいい匂い。

渡良瀬エコビジレッジ和綿種まき


きれいに整地された畑に、種をまくための溝を
昔ながらの道具で掘っていきます。

最初は参加者がチャレンジしましたが、
なかなか、まっすぐ、同じ深さで掘れません。

やはり、ベテランの町田さんではないと
難しいようです。

渡良瀬エコビレッジプロジェクト


そして、いよいよ種まきの練習です。

種が増えたので、昔のように一つずつポットにまかず、
直接、畑にはらはらとまいていくのです。

町田さんが種をまく姿は美しく、無駄が無く、
まるでミレーの絵を見ているようです。

渡良瀬エコビレッジ種まき


あとは、はじめての人も、子供も一緒に
見よう見まねで種をまいていきます。

なかなか町田さんのようにはいきませんが
誰もが無心で種と畑とひとつになります。

渡良瀬エコビレッジ


面白いもので種のまき方にも性格ができます。

太っ腹でたくさんまいてしまう人もいれば
(種としては競争率が厳しくてタイヘン?)

几帳面に等間隔で少しずつまく人もいます。
(種はのびのびできますが、ちょっと寂しい?)

ほら、この通り!!

渡良瀬エコビレッジ


最後は、みんなで、足を使って
やさしく土をかけていくのですが、

町田さんのアドバイスは.....

「種が気持ちいいようにかけてください!」

なんと、素敵な一言でしょう!!

 種の気持ちになれる人になりたい!!
 綿の気持ちになれるTシャツメーカーになりたい!!


5年たって、ようやくそう思えるようになった
楽しい和綿の種まきタイムでした。
 

 ▼渡良瀬エコビレッジ
  http://www.eco-online.org/ecovillage/

 ▼渡良瀬エコビレッジブログ
  http://blog.canpan.info/watarase/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
オーガニックコットン&アートTシャツ@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部
ブログ公開出版「見る前に跳ぶ技術」

2008年04月23日(水)更新

東京アースデイ自転車ライド2008とTシャツの愉楽

今日4月22日は地球に想いを馳せ行動する日アースデイ!
そこで、先週の土日はアースデイイベントが全国各地で開催されました。



わが家で毎年参加しているのは東京アースデイ自転車ライド
東京都心を自転車でゆっくり走る楽しいイベントです。

このイベントや東京自転車グリーンマップのスタッフでもある
日経広告研究所 岡崎昌史さんのお誘いで
2005年から参加して、今年で4年目になります。

東京アースデイ自転車ライド

昨今のエコロジーブームと自転車ブームも手伝ってか、
今年のアースデイ自転車ライドは、ネットでのエントリーは
すぐに定員300名を超えてしまったそうです。

子供たちの参加も多く、事前に自転車教室も開かれて
和気あいあいのムードでした。

東京アースデイ自転車ライド

今回のコースは....

前半:神宮外苑~赤坂御所~四谷~新宿通り~皇居
後半:皇居~芝公園~麻布十番商店街~けやき坂~有栖川公園

初めて完走できました!!

東京アースデイ自転車ライド

オクギ製作所和気 幸博.社長
オルタナ森 摂編集長とも
思いがけず自転車の上でお会いできて嬉しかったのです。



グリーン電力とオーガニックコットンを使った
久米繊維謹製のアースデイ東京の公式Tシャツを着て
愛車ストラーダのペダルを踏んだのですが.....

本来は、東京アースデイ自転車ライドのTシャツを
着るのがもちろん王道でしょう。



しかし、今年はネットの事前予約だけで完売。
毎年2枚ずつ購入して愛用する私も
買いそびれてしまったのです

毎年、この素敵な公式Tシャツをデザインするのは
ヤッシーこと八嶋 正美さん。

このTシャツもグリーン電力とオーガニックコットンを使って
私たちが手仕事にてお手伝いさせていただきました。

今年は、ネットで追加注文にも応じてくださるそうですので
これから公式サイトからメールで申し込むところです。

東京アースデイ自転車ライド


アースデイ自転車ライドの素敵なポリシーは
EVERYDAY EARTHDAY

自転車に乗るたび、
あの幸せな感覚を思い出せるのです。

走れば、新しい東京が発見できる旅
来年は、ぜひみんなで走りましょう!!


 ▼東京アースデイ自転車ライド
  http://earthdayride.org/tokyo/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部
ブログ公開出版「見る前に跳ぶ技術」

2008年03月28日(金)更新

地球環境イニシアティブのシンポジウム2 西岡秀三先生と飯田哲也先生の言葉

3月23日に日比谷公会堂で開催された地球環境イニシアティブ(GEIN)
シンポジウム「日本初!地球を救うエネルギーアクションを」では、

岡田監督と小田代表の言葉に続いて
西岡秀三先生と飯田哲也先生に大きな勇気をいただきました。


地球環境イニシアティブ 西岡先生

国立環境研究所 参与 西岡秀三先生は、
日本低炭素社会へのシナリオを発表されました。

そして、2050年にCO2を50%削減することは、
技術的にも経済的にも「できる」と明言されたのです。

詳しくはネットでも公開されていますが
以下に私の講演メモをご紹介しましょう。

======================

未来の地球を決めるのは私

◎1.温室効果ガス削減が必要

大きな文明の転換期
2007ノーベル平和賞は アルゴアとIPCC

IPCCの第四次報告書
気候変化はすでに多くの影響を与えている

温暖化はすぐにはとめられない
2030年までには何をしても10年あたり0.2度温度は上がる

気候は生産生活のもと、それが変わりつつあり、
人類の生存が危機的

2度上がると10億人が水不足
農作物の収量の現象

2~3度で止めたい

いつまでに何をすれば良いか。
人間がおこす温暖化

森林、土壌、海洋への吸収が
できるだけのCO2排出にとどめる

気候安定化のためには、
世界の排出量を2050年に半減以下に
日本「美しい星50」の提案


◎2.大幅削減は可能か
   可能である

2050年に想定されるサービス需要を満足しながら
CO2を1990年に比べて70%削減
する技術的なポテンシャルが存在する

どんな社会にしたいのか?
どんな社会なら受け入れるか?


◎3.誰がやるか→フツーの人が主役

エネルギー需要側の削減をする
供給側の一部 私たちが主役

バイオマス主体

旅客輸送客は少子高齢化で減る
交通:地域特性
自動車、電気自動車で1/4

やる気になる。
行動を起こそう


自分の問題:待機電力、食べ残し
国際競争にも勝つ、国際競争力をする

日本が、低炭素でできることを証明して
ODAでそんな国を増やす




地球環境イニシアティブ 飯田先生

環境エネルギー政策研究所 飯田哲也先生のお話は、
何度もお聞きして、毎回刺激を受けておりますが、
今回も発見がありました

私の講義メモをご紹介します。

=======================

10年前にドイツで大成功した法律とほぼ同じものを
日本でも超党派で創ったが、成立しなかった。

温暖化も大変だが、石油の産出量が減ってきた。
Peak Oil 早ければ、あと2~3年。長くても20年。
原油枯渇の危機にも直面している

人類が使うエネルギーの1万倍も
降り注いでいる太陽光。

立ちはだかる大岸壁=エネルギー政策の転換
をどう登るか?

エルカピタン岸壁の教訓

1)正しいルートの見極め
2)具体的な段取り
3)着実かつ迅速に実行

これさえできれば実現できる。

自然エネルギーに世界全体の投融資額は
過去3年間で4倍を超える勢いで増加している。

シリコンバレーは、ドットコムからワットコムへ

グーグルマップでグーグル本社を見れば
ソーラーパネルで覆われた社屋を見られる。


◎ドイツにおける自然エネルギーの「6重の配当」

ドイツでは固定価格制で
自然エネルギーの爆発的な普及を促した

自動車から自然エネルギーへの産業シフト

2020で27%を自然エネルギーに
CO2削減は19%

自然エネルギー産業は既にドイツでは4兆円産業。
10年でトヨタを抜く。

90%は地域の人による地域の人のビジネス
一般の人、市民ファンド


自然エネルギー100% サムソ島
地域の変革がエネルギーの変革をもたらした

↑岸壁を登る手がかりである。


 ▼地球環境イニシアティブ
  http://www.re50.jp/

 ▼国立環境研究所
  http://www.nies.go.jp/index-j.html

 ▼環境エネルギー政策研究所
  http://www.isep.or.jp/


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com

2008年03月23日(日)更新

地球環境イニシアティブのシンポジウム1 岡田武史監督と小田全宏代表の言葉

本日、日比谷公会堂で、地球環境イニシアティブ(GEIN)のシンポジウム
日本初!地球を救うエネルギーアクションを」が開催されました。

地球環境イニシアティブ

2週間ほど前、地球環境イニシアティブの代表で、
20年来、兄のように慕う小田全宏さんから突然電話があって、
この意義深いイベントを教えていただきました。

見れば、私たちのグリーン電力の師、環境エネルギー政策研究所
飯田哲也所長がパネルディスカッションの司会を勤められるようです。

今から十数年前、小田さんが大成功させた「地球.人間ルネッサンス会議」
の趣意書案を書いて森 政弘先生を訪ねたことなどを懐かしく思いだしました。

だからこそ、心からのエールを送る気持ちで、日経ITPROの連載コラムに
地球環境イニシアティブの国民運動をブログで広める私案を書きました。

小田全宏さん「地球を守るために」

今日のシンポジウムには、
弊社のグリーン電力とオーガニックコットンTシャツ普及担当で
温暖化防止おひさまファンド出資者でもある
竹内 裕部長と一緒に参加させていただいたのです。

まず驚いたのは、春爛漫の日曜日の昼下がりにも関わらず、
そして、地球環境問題の中でも難しいテーマだったにも関わらず
会場には老若男女さまざまな聴衆が集まり大盛況だったことです。


■1 岡田武史監督のビデオメッセージ

地球環境イニシアティブ岡田武史監督

シンポジウムは、GEIN設立発起人代表で、現在バーレーン遠征中の
サッカー全日本監督 岡田武史さんのビデオメッセージから始まりました。

岡田さんは、学生時代に
ローマクラブ「成長の限界レポート」を読んで以来、
地球環境問題を30年にわたってライフワークにされてきたそうです。

(私も成長の限界レポートで人生観が変わった人間のひとりなので、
 この一言で、岡田監督に大いに親近感をおぼえました)

ここ数年で、世界と日本の人々の意識が変わってきたので、
今こそチャンスと強調されていました!

そして、今日は単なるキックオフ。
今日を契機に再生可能エネルギーが広まるように

....と熱いメッセージを送ってくださいました。


■2 小田全宏さんの政策提言

地球環境イニシアティブ小田全宏代表

小田さんが発表した地球環境イニシアティブ「7つの政策提言」は

=============================

1.再生可能エネルギーの推進を
  国家の環境エネルギー政策の柱に明確に位置づける

2.2050年のエネルギー消費の50%を
  再生可能エネルギーでまかなうことを国家目標とする

3.ガソリン税(揮発油税、地方道路税)などを
  再生可能エネルギー普及など地球環境税へ転換する

4.再生可能エネルギーの環境価値を正当に認め、
  市民参加型の普及システムを構築する

5.公共施設の新築時には、
  再生可能エネルギー導入を義務化する

6.再生可能エネルギー特区の実現をはじめ、
  エネルギー自立型コミュニティを創る

7.世界と共同して再生可能エネルギーを
  普及させる国際プログラムを創る

=============================

今朝も、たまたまつけたテレビ番組にで4政党の幹事長が揃い、
暫定税率うんぬんという議論をしていましたが、

残念ながら、2100年の日本と未来の子供たちを思いやる
この提言のごとき「国家百年の計」は、まったく見られませんでした。


さらに残念なことに、太陽光発電三冠王だった日本は、
この数年でドイツに追い越され、大差をつけられていますが、
これは、再生可能エネルギーの普及を国策にしているか
それを経済界も市民も納得しているか否かの問題なのです。

環境先進国ドイツのビジョンは2100年に、
再生可能エネルギーで全体の90%を賄うこと。

そのために、ドイツでは電気代に幅広く5%上乗せをして
太陽光発電した電力を3倍の固定料金で買い取る制度を導入しています。

さらに、太陽光発電の普及にあわせ、
その5%の上乗せ分は薄くしていくそうです。

ですから、政府に財源が必要なわけでも
電力会社が負担を強いられるわけでもありません。

国民が、再生可能エネルギーの普及のために
当初5%上乗せを納得すると同時に

太陽光発電にすると、個人も法人も
儲かることを体感し、クチコミして広げればいいのです。

その政策と啓発活動のおかげで、
ドイツでは爆発的に太陽光発電が普及したのですが、

日本では、初期投資200万円前後もかかる
太陽光発電は10年でコスト回収できないありさま....

こうして、回収する前に壊れたり、性能劣化するのでは、
誰もやる気がしないでしょう。


この現実は、何ともさみしい限りです。


 >>>次回に続く(小田全宏さんの新著「地球を守るために」)


 ▼地球環境イニシアティブ(GEIN)
  http://www.re50.jp/


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com
  

2008年03月13日(木)更新

3/15 自然エネルギーセミナー&温暖化防止おひさまファンド説明会

私たちの会社では「グリーン電力証書」を活用して、
久米繊維謹製Tシャツの生産をしておりますが...




わが家でも、遅ればせながら、
わずかであれ「グリーン電力」普及に一役...と思い
温暖化防止おひさまファンド」に出資しようと考えています。







なぜかというと....

私のお金が役に立つことが嬉しいんです

というブログ記事に登場した「小澤さん」と
同じ気持ちになったからです。


私たちにグリーン電力の意義を教えてくださった
飯田哲也先生のお話を聴いて、

グリーン電力&オーガニックコットンTシャツ普及を
ライフワークとする弊社の要 竹内 裕部長
すぐに出資を決めて、先を越されました。


ちょうど、今度の土曜日に、
飯田先生のセミナーがあるので
私も出かけて、決断しようと思います!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 自然エネルギーセミナー2008のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 地域の風や太陽の恵みを資源に、市民の出資によって建設運営する
風力発電や太陽光発電事業ーそれが、私たちが広げる温暖化対策です。
2001年から現在までに、市民の力によって全国で10基の風力発電と
38機の太陽光発電が稼動しています。

 そして今年、サッカーコート1.5倍の面積に相当する太陽光発電、
木質バイオマス、風力発電などの事業を大きくすすめるための、新しい
プロジェクトと、そのための出資の呼びかける「温暖化防止おひさま
ファンド」の募集が始まりました。

 この誕生を記念して、環境エネルギー政策研究所と当社共催により、
自然エネルギーセミナーを開催することとなりました。


第3回

東京会場 2008年3月15日(土)14:00~16:00
カタログハウスセミナーホールにて
(東京都渋谷区代々木2-12-2  新宿駅南口徒歩10 分)

プログラム


(1)セミナー

「市民が創り出す自然エネルギー発電所」
 飯田 哲也(環境エネルギー政策研究所 所長)


(2)「温暖化防止おひさまファンド」事業&出資説明

 山口 勝洋(おひさまエネルギーファンド株式会社社長)

 参加費 無料


 ▼自然エネルギーセミナー2008のご案内
 http://www.ohisama-fund.jp/event_070116.html


久米 信行
国産オーガニックコットンTシャツ@久米繊維
エコロジー&アートTシャツ@T-galaxy.com

2008年03月10日(月)更新

三越外商本部受付のe-ことコーナーで久米繊維有機綿Tシャツ発見

先日、三越法人外商本部をお訪ねした時に嬉しい発見がありました。

三越法人外商本部e-こと

受付の横に、「e-こと」コーナーというショーケースがあって、
その中には、地球環境にやさしい商品群が並べられていたのです。

そこで、どんな商品があるのか興味深く拝見しておりましたら、
思いがけず、弊社製のオーガニックコットンTシャツがあったのです。

久米繊維オーガニックコットン

ちょうどその日は、今年がカーボンオフセット元年ということで
グリーン電力やオーガニックコットンTシャツに関する商談だったので、
ますます嬉しくなって....お会いしたご担当者にも、
開口一番、ご報告!お礼を申し上げたのです。



ただ、残念ながら、弊社の古いタイプの商品だったので、
今度は、最新商品をお持ちして、ディスプレイを取り替えて
いただくといたしましょう。

内線に電話いたしますと「e-こと」のご担当者は
お忙しいようでご不在でした。

弊社のグリーン電力&オーガニックコットン担当の竹内部長に
今度、持って行っていただくようにします。

本当にありがとうございました。


 ▼三越法人外商本部
  http://www.mitsukoshi.co.jp/gaisho/

 ▼久米繊維謹製オーガニックコットンTシャツ
  http://www.kume.co.jp/plain/organic/


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com

2008年02月24日(日)更新

グリーンパワーキャンペーンで会った熱い改革者たち@東京国際フォーラム

グリーンパワーキャンペーン

2.21(木)、22(金)の2日間、東京国際フォーラムで開催された
「グリーンパワーキャンペーン」では素晴らしい方々に出会い
心に響くスピーチの数々を聴くことができました。

グリーンパワーキャンペーン飯田哲也先生

例えば、わがグリーン電力の師である
環境エネルギー政策研究所所長の飯田哲也先生は、
各団体の事例発表会の冒頭で
ユーモアも交えながら、こんなお話をされました。

「第1回目の今回はまだ来場者が少なくて寂しいが、
 5年後、いや3年後にはきっと様変わりをしているはず。
 今日、来てくださった方は、それをお楽しみに....」


飯田先生が、グリーン電力普及に取組まれてから
もう10年になるそうです。

ようやく、この大きなイベント開催という
新しいスタートについて、誰よりも感慨深いはずです。

一方で、原油高騰や地球温暖化は、予想通りに
深刻なシナリオで住んでいます。

それでも、慌てず焦らず、
いつもニコニコと明るく
ポジティブでいらっしゃることに
私はいつも驚かされ感銘を受けるのです。

グリーンパワーキャンペーン小原 昌さま

それから、グリーン電力購入の分科会でお聞きした
東京都環境局 環境政策部 副参事 
小原 昌さんのお話にも深い感銘を受けました。

正直言えば、国、地方問わず、お役所勤めの方から、
かくも革新的なビジョンを情熱的に語られた
お話を聴くのは初めてのことでした。

東京都は2020年までに自然エネルギーの比率を
20%にするという意欲的なプランを発表しました。

しかし、その4年前の2016年の東京オリンピック招致を目処に
壮大なプランを考えていらっしゃったのです。

正直言えば、なぜ、今さら東京にオリンピックを
呼ぶ必要があるのかと思っていた私ですが、
この話を聞いて、それならぜひとさえ思ってしまったのです。

オリンピック開催年までに、東京を世界でも最も環境に配慮した
誰からも模範とされ尊敬される都市に進化させる。

そして、世界のVIPやマスメディアから観光客まで集まる
東京オリンピックをうまく利用して、
世界一のエコシティ東京を知ってもらう。

そして、世界中で東京の真似をしようという気運が盛り上がれば、
地球環境問題の対応が世界的に加速する。

東京都が率先してグリーン電力を購入することで、
民間企業にも影響を与え....東京をよくする。

そこまではよくある話ですが....

東京が良くなれば、日本中の自治体が真似をするはず
さらにオリンピックを契機に世界中が真似をするはず

....という一隅を照らしながら世界を変える
長期的で戦略的なヴィジョンに驚いたのです。

グリーン電力購入分科会

その他にも、グリーン購入ネットワーク(GPN)専務理事で
事務局長の佐藤 博之さんがコーディネーターをされた
パネルディスカッションにも感銘を受けました。
 
北九州市 環境局   柴田 泰平さん
豊中市  環境部   内田  武さん
福生市  生活環境部 島   弘さん
横浜市  環境創造局 松田 和久さん

地方自治体の4人のエコリーダーがお話になった、
グリーン電力導入の目標は驚く程に意欲的でした。

同じくパネリストで、八戸の市民風車イベントでもご一緒した
北海道グリーンファンド 事務局長の鈴木 亨さんも
その先進性に驚かれていた程です。

グリーンパワーキャンペーンの地球

また、事例発表でご一緒しました方々の
お話も素晴らしかったのです!!

日本で初めて、グリーン電力を活用した
ソニー 総務センター エネルギーソリューション室
井上 哲さん。

八戸でもご一緒しましたがた、
100%グリーン電力化を進めた
カタログハウス エコひいき事業部 
竹本 徳子さん。

CO2ゼロ旅行など、エコ旅行企画を大ヒットさせた
JTB関東 交流文化事業チーム
樋口 誠司さん。

明確なグリーン電力購入方針を活用している
神奈川県 環境農政部
加藤 めぐみさん。

映画「不都合な真実」や「アース」をグリーン電力で上映した
TOHOシネマズ 番組編成部 マーケティング室
篠田 亜美さん。

どなたもイノベータ特有のご苦労があったはずですが
イキイキと楽しそうにお話をされたのが印象的でした。



どうやら....

「何かが変わろうとしている」

その予感は本物のようです!!

10年余り前に普及前夜のインターネットで感じ、
その後、目の当たりにしたのと同じ大改革のうねりを
思い出したエキサイティングな2日間でした。


 ▼グリーンパワーキャンペーン
 http://www.greenpower.ne.jp/


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com

2008年02月20日(水)更新

何かが変わる2日間!グリーンパワーキャンペーン@東京国際フォーラム

来る2.21(木)、22(金)の2日間、東京国際フォーラムを会場に、
入場無料のイベント「グリーンパワーキャンペーン」が開催されます。



各界の第一人者を招いてグリーン電力や
新エネルギーについて考える「Conference」と、

ライブや映画の上映、展示会など、
グリーン電力の最新事情に触れる「Festival」を楽しめます。



AllAbout(オールアバウト)の記事でもご紹介しましたが、
私たちも、JMAA(ジャイラ・メディアアート・アクト)とお隣同士で
グリーン電力で作ったお宝エコTシャツの数々をブース展示します。





そして、私自身も、グリーン電力活用事例報告をする他、
一人の生活者として次の分科会に聴衆として参加します。

それは、2月21日の13時~17時に開催される
「グリーンエネルギー購入フォーラム」です。



世の中を変えるには、
政治を変えなきゃいけない、
政治はなかなか変わらない、
だから何もしない


.....と半ばあきらめている方も
少なくないかもしれません。

しかし、一生活者として、
「何を、どこから買うか」を意識して
ちょっと行動を変えるだけで、

たとえ少しずつであっても
世の中を変えることができると考えています。

そして、そんな人たちが2割を超えると....
企業も制度も大きく変わり始めるでしょう。




後で、歴史を振り返れば、
今回のグリーンパワーキャンペーンは
そのきっかけとなるイベントの
ひとつとなるでしょう。

エナジーグリーン「風を聴こうTシャツ」を
スタッフ一同まとって、久米繊維ブースで
みなさまをお待ちいたしております。

その瞬間に、ぜひご一緒に
静かに立ち会いましょう。


 ▼グリーンパワーキャンペーンTシャツ展@AllAbout
 https://allabout.co.jp/mensstyle/tshirt/closeup/CU20080215A/

 ▼グリーンパワーキャンペーン公式サイト
 http://www.greenpower.ne.jp/


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com

2008年02月06日(水)更新

市民風車「まぐるん」ちゃんフォーラム+加藤登紀子さんコンサート@八戸

有限責任中間法人「市民風力発電おおま」代表理事 富岡 敏夫さんの
お招きで「自然エネルギーフォーラム」の講師を務めました。



市民風車「まぐるん」ちゃんのグリーン電力証書を
青森県内県下の心ある企業や個人に使っていただくにあたって
私たち久米繊維の事例報告をというリクエストでした。

市民風車まぐるんちゃん

わずか20分の持ち時間で、ご来場いただいた方々に
「グリーン電力証書を使おう」という気持ちに
なっていただかなければならいわけです。

しかも....



全国に市民風車を広めた立役者である
株式会社 市民風力発電 代表取締役 鈴木 亨さんの基調講演の後



今やグリーン電力証書100%活用の「通販生活」で知られる
株式会社カタログハウス 取締役 エコひいき事業部長
竹本 徳子さんの前にお話をするというプレッシャー

さらに....

第一部のフォーラムの後、第二部にメインイベント?!の
加藤登紀子さんのコンサートが控えているので、

時間をオーバーするわけにもいきません。

そこで....

昨今、日経ベンチャーや日経パソコンの連載でご紹介している
DVDムービー+高橋メソッドであっさりまとめてみました。

そのご評価は聴衆のみなさまにお任せするとしまして...
私が感動したのは....


■リーダー富岡さんはじめスタッフのみなさんの明るさ


デーリー東北新聞社WEBより

富岡さんとは初対面でしたが、笑顔と方言が素敵で
ユーモラスな紳士....とにかく楽しそうです。

自然エネルギーフォーラム写真撮影

なぜ、加藤登紀子さんをおよびしたのですか?とお聞きしたら

「好きだから」

さらに、次のお言葉が素敵でした。

「まず楽しまなきゃ」
「楽しくなきゃ、みんなついてこないでしょ」

そして、今日の登紀子さんのコンサートに
集まらなかったら持ち出しだなーと笑っていましたが、

何と、会場には800人も集まって大盛況、
そして、おそらくそこにいた誰もが大満足でした。


■市民風車の顔 鈴木 亨さんのレジュメに弊社の紹介が....


今回、楽しみにしていたことの一つは、
グリーン電力の世界で知らない人のいない
鈴木 亨さんのお話を伺えることでした。

鈴木 亨さま

今でこそ、日本全国に市民風車が立ち始め、
グリーン電力証書に関する税制改正(寄付金→経費)も
実現して普及に拍車がかかろうとしています。

しかし、これまでの道のりは、
鈴木さんの笑顔に反して、
険しい物だったでしょう。

そんなイノベーターでありリーダーである
鈴木さんのレジュメに....

弊社のことが紹介されていたのです!!

予想もしていなかったことなので
嬉しいやら恥ずかしいやら....動悸が....光栄です!!


■ パネルでご一緒したお二人の「美味しい社長」さん


懇親会にて

グリーン電力証書を真っ先に使おうというお二人の
社長さんは、素晴らしい自然食品をお作りになっていました。

すぐさま、私は自宅用に両方とも申し込んでしまったのです。

 

八戸酒造株式会社 代表取締役 駒井 庄三郎さんは、
地元で有機栽培のお米を作って、地元の美味しいお水で
しかも三代にわたって活躍する南部杜氏の技で
八仙や田心(たごころ)という地酒を作られています。

加藤登紀子さんもステージドリンクとして
田心をグイッと飲干しながら熱唱されていましたが....

懇親会で駒井さんのお隣に座った私も
あまりの美味しさに、勧められるがままに呑み続けて
ホテルに帰るとフラフラでした....



有限会社 斗南丘牧場 代表取締役 原 英輔さんは
ミルク工房 ボン・サーブで、毎朝自分が絞った
新鮮な牛乳を使った飲むヨーグルトや
ソフトクリームをお作りになっていました。

乳酸菌が生きている本当のヨーグルトゆえ、
出荷後も醗酵が進むそうでして、
お好みの甘さ、酸味が楽しめるそうです。

懇親会でいただきましたが、
これを毎日飲んでいたら長生きできそうな予感。


■加藤登紀子さんの熱唱に涙
加藤登紀子さんコンサート


ステージに登場した時から「格が違う」
...と感じずにはいられませんでした。

声と、生ギター、生ピアノ(時々三線)だけで
こんなにも絵画的にして情緒的、
奥深い歌詞が心にしみるなんて驚きでした。

ご自身が作ったヒット曲オリジナル曲に加えて、
エディット・ピアフやジョン・レノンの曲まで
歌いに歌って...私も何度も泣きました。

どの曲とどの曲で泣いたかは秘密です。
(加藤登紀子さんにはそっとお伝えしましたが....)

お隣で聴いていた八戸工業大学 佐藤正毅教授
ひそかに涙を拭っていたのです。

懇親会では、加藤登紀子さんを富岡代表と
フォーラムのパネリストが囲むという豪華な席に
座らせていただき、楽しかったのです。

とても気さくに声をかけてくださり、また感激。

昨年のオーガニック和綿で作ったLIVE EARTH Tシャツのことも
坂本龍一さんから聴いてご存知だったそうです。

トキコ・プランニングの加藤 幸子社長も
私のプレゼンを聴いてくださり、
砂浜美術館のイベントなどに感動してくださったとのこと。

こんなに光栄なことはありません。


■竹本 徳子さんがすぐにTシャツを着てくださいました

懇親会で同席したパネリストのみなさんへは
ご挨拶がわりとに持参した
私たちのTシャツを謹呈させていただきました。

もちろん、グリーン電力証書と
オーガニックコットンを使って作ったTシャツです。

竹本さんと加藤さん

すると、カタログハウスの竹本さんが、
ふとどこかに消えました。

そして、なんと....
すぐさまTシャツに着替えてきてくださったのです。

そこまでしていただけるとは....
とにかく嬉しかったのです。


■日山克之さんもケンメリのTシャツを着てくださっていました

八戸のみならず全国の地域SNSやブログに出没する
「はちのへ酔狂」こと八戸市役所の日山克之さんが、
今回のフォーラム講師として私に声をかけてくださいました。

日山さんとは、もともと八戸の地域振興ブログやSNS活用
ご縁をいただいていたのですが....

ケンメリtシャツ

先日、プレゼントしましたケンメリTシャツに着替えて
懇親会に登場してくださったので、またびっくり。

いつも着てくださって、このTシャツも
グリーン電力証書で作っていると
PRをしてくださっているのです。

何とお礼を申し上げていいやら....


他にも感動的なことはたくさんありました。

きっと、エコロジーやグリーン電力に対する関心はもちろん、
富岡さんをはじめとするスタッフのみなさんの笑顔が
求心力になっているのでしょう。

ますます、私は八戸が好きになってしまいました。
よい機会とご縁を本当にありがとうございました。


 ▼市民風力発電おおま
  http://www.h-greencity.org/ooma/

 ▼トキコ・プランニング
  http://www.tokiko


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com
«前へ 次へ»

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。94...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...