大きくする 標準 小さくする
前ページ

2007年08月15日(水)更新

8月15日に読みたい本を探す本『魂は死なない、という考え方 読書案内45+1』

今日は終戦記念日。まだお盆休みの方も多いでしょう。

ラジオでは「千の風になって」が
クラシック初のミリオンセラーになったと伝えています。

なぜか、今日は心の琴線に触れるメールを
何通か同時にいただきました。

うち一通は、詩人の山本小月(やまもと さつき) さんから。
その一節をご紹介いたしますと....

「今日は終戦記念日ですね。

 正午に黙祷を捧げました。
 まだまだ成仏されていない方々がいらっしゃると思いますが、
 一日も早く天国のふるさとに帰られることをお祈りしました。

 以前、久米様のところにおうかがいした日が
 東京空襲の日だったことを思い出しました。」



今日は、先日、山本さんがご来社された時にからいただいた
新著『魂は死なない、という考え方 読書案内45+1』を
ご紹介いたしましょう。

詩集ではなく、ちょっと不思議な本です。

もともと「魂」などの話から距離を置いていた山本さんが、
ふとしたきっかけで「魂」の存在を感じるようなります。

そして、自らの祖先の足跡を探し歩くと同時に、
スピリチュアルな本の数々に出会うべくして出会っていく。

そんな「心の旅の記録」であり「読書案内」でもある本。

谷川俊太郎先生との対談もあります。


おそらく縁者の中には、こうしたお話が
お嫌いの方も多いでしょう。

しかしながら...今日はお盆で終戦記念日です。
どうかご容赦ください。


今、私が最も尊敬していた縁者のお一人で
こうした話が大嫌いだった先輩の顔を思い出しています。

しかし、その超合理主義者が若くして天に召された後、
不思議なことが命日などに数多くありました。

何を知らせたかったのでしょうか?


今日ぐらいは、祖先に
静かに合掌したいのです。


 ▼魂は死なない、という考え方 読書案内45+1
  http://www.midnightpress.co.jp/publish/book/099.htm


久米 信行
久米繊維/Art T-galaxy.com

2007年07月25日(水)更新

J-College校長 松山しんのすけさんを米国に送る会

親愛なる...Webook発行人にして早朝起業家、
J-College校長にして金沢工業大学大学院客員教授の
松山しんのすけさんこと、松山 真一さんが、
ああ、ご栄転でこのたび家族で渡米されてしまうのです。

(ちょっとうらやましい)



共通の友人、中島とくあきさんにこっそり誘われて、
松山さんが渡米する前に開かれるジェイカレッジと、
その後のサプライズ送迎会に参加させていただきました。

いい会だったなあ。

松山さんとJAL同期入社だという
ボストンコンサルティンググループ日本代表
御立 尚資さんの友情出演も素敵でした。

しかし、圧巻は、その後のスタッフの打ち上げ。



松山さんのごあいさつの後、ご歓談....と思ったところで
いきなりサプライズ送別会に早変わり。

自称、親友、これからもずっと親友でいたいボクも、
司会から贈る言葉を一言....とリクエストをいただきました。

しかし、1人でベラベラしゃべるのも野暮なので、

MOSOの大家、松山さんに、10年後20年後に実現したい夢を
尋ねてみたのです。松山ファンが見守る前で。

その答えは....

 仕事の夢は>>>学校をつくりたい!
 家族の夢は>>>奥さんとずっと仲良く!子供たちとは友達のように!
 個人の夢は>>>みんなに感謝する本をつくりたい!

MOSOの行き着く先を見届けて
ますます松山さんが好きになりました。

で、今度は、ボクの夢を伝えたのです。

先日、お会いした「情報化社会」の林 雄二郎先生に習って
(さっそく12月のJカレッジに呼びたいとのことでしたが)

松山さんも、ボクも....

たとえ91歳になっても、
やりたいことを尋ねられたら「数えきれない」と言えるような
先がわからないから「人生は面白い」と言えるような
若い人たちにニコニコ囲まれて、
それでいて偉ぶらないような

そんな心若き達人になりたいなー....と。

スタッフみんなで作った感謝のスライドも泣けました。
泣きじゃくっていた副校長の花束贈呈に、もらい泣き。



夜風を浴びながら、大きな月を見上げながら、
あたたかい気持ちに包まれて帰宅。

さて、この思いをブログに書こう

....と思ったら、カギを忘れて、家族は不在。
どうやら家に入れません。

そこで、このブログは自宅前の夜道にキャンプイスを出して
月夜の薄明かりの中、黒マックを膝に乗せて書いています。

12時を回ったせいか
余計に走馬灯がぐるぐるして....

酔ってもいないのにますます幸せ。

ああ、しんのすけさんがロスに居る間に
必ず必ず訪ねます。

どうか待っててくださいね。


 ▼Webook of the Day
  http://www.webook.tv/

 ▼ジェイカレッジ
  http://www.webook.tv/jcollege/


久米 信行
久米繊維三代目/Art.T-galaxy.com主宰
オールアバウトTシャツガイド/明治大学商学部講師

2007年05月22日(火)更新

全国オフ会で、経営者会報ブロガーに私も学生たちも圧倒される

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点1 経営者会報ブロガーのみなさんの言葉
◎要点2 ゲスト参加してくださったブロガーの言葉
◎要点3 その場で経営者の熱気に触れた学生たちの言葉
◎要点4 経営者会報スタッフのみなさまの言葉
◎要点5 経営者会報のみなさまに感謝をこめて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その場に居合わせた人たちは幸いなれ。

先週末、5月18日(金)に、ビジョンセンター秋葉原で
社長ブロガーと、学生、関係者が一同に会する
経営者会報ブログ全国合同オフ会が開催されました

あっという間の3時間でした。
ここまで濃密な時空間は、なかなか無いでしょう。



参加した学生たちにとっても特別な機会だったはずです

わが明大商学部ブログ起業論の教え子たちと、
当日弊社を訪問して下さった東工大 飯島淳一先生の研究室、
そして、トレンドプロ岡崎社長の私塾の大学生たち...は

おそらく、特に関西からいらっしゃった熱い経営者の方々こそが
日本の経済を支えているのだということを体感したでしょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎1 経営者会報ブロガーのみなさんの感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

既に、ご参加された経営者のみなさんが、
その場の感激をブログに書かれています。

─────────────────────────────────
■『新商売と天気は西からやってくる』経営者会報ブログのオフ会(1)
─────────────────────────────────



私の頭の中に残っている名言のひとつに
『新商売と天気は西からやってくる』があります。

まさにこの格言通りの経営者会報ブログのオフ会でした。

今回の経営者会報ブログのオフ会は、関東・関西合同で
行なわれたのですが、関西の経営者のパワーには
とてもとてもかないませんでした。


 >>>続きは フットマーク 磯部社長のブログ
 http://footmark.keikai.topblog.jp/blog/100/10004616.html


─────────────────────────────────
■「経営者会報ブログ」全国合同オフ会に感謝!
─────────────────────────────────



18日、「経営者会報ブログ」全国合同オフ会(主催:日本実業出版社)
が東京秋葉原に新しく誕生したビジョンセンター秋葉原にて開催され
ご招待を受けて大阪から参加させて頂きました。

熊本、福井、大阪、滋賀からも経営者会報ブロガーの皆さんも参加
さらに明大商学部の村田先生と学生さん、
久米さんが即日お誘いした東京工業大学の飯島先生とゼミの学生の皆さん、
日本財団CANPANの情報グループのみなさん
Y新聞記者さん、
公認会計士の望月先生
岡田塾の岡田先生と塾生のみなさん
等々総勢80名もの実にユニークで愉快な皆さんが一同に会しました。


 >>>続きは 枚岡合金工具 古芝社長のブログ
 http://hiraoka.keikai.topblog.jp/blog/100/10004617.html


─────────────────────────────────
■経営者会報ブログの出会いに感謝
─────────────────────────────────



18日金曜日にビジョンセンター秋葉原にて「経営者会報ブログ」
全国合同オフ会が開かれました。

遅れてはいけないと東京ビックサイト展示会場から
あわてて駆けつけてみると、

場所を間違えてしまったのかと思うほど
綺麗な会場で一瞬戸惑うほどでした。

あわてものの私はやはり一番乗りでした。


 >>>続きは 三元ラセン管工業 高嶋社長のブログ
 http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog/100/10004620.html


─────────────────────────────────
■2007年経営者会報ブログ・全国合同オフ会
─────────────────────────────────


合同オフ会に参加しました!!

たった今終了しました。

最後に望月 実氏と平野 友朗氏の著書にサインをして頂き
記念撮影をしていただきました。

沢山の方々と、お会いでき、充実した時間となりました。

 ▼治部電機 治部社長のブログ
 http://jibu.keikai.topblog.jp/blog/126/10004604.html


─────────────────────────────────
■経営者会報ブログ東西合同オフ会初参加
─────────────────────────────────
つくづく感じたことは、やはり人が人と向き合う素晴らしさは
何物にも代えがたい力があるということです。

 ▼インサイトコンサルティング 槇本社長のブログ
 http://insight.keikai.topblog.jp/blog/126/10004613.html

─────────────────────────────────
■写真とイメージが違う
─────────────────────────────────
さて、そのオフ会での出来事なんですが、
ある社長と名刺交換させていただいた際、
「写真とイメージが違いますね♪」とのお言葉をいただきました

 ▼サーブ 山田社長のブログ
 http://surv.keikai.topblog.jp/blog/10004607.html


─────────────────────────────────
■感謝!
─────────────────────────────────
ブログと通した人と人の繋がりに改めて感謝! 感謝!
出会った企業のみなさま、学生さん、今後ともよろしくお願い致します。

 ▼サワダ製作所 澤田社長のブログ
 http://sawada.keikai.topblog.jp/blog/102/10004611.html


─────────────────────────────────
■初心!また気を引き締めなおして!
─────────────────────────────────
とにかく、自分にとっては会社立ち上げのときからお世話になっている
このブログ・・・知り合い関係じゃなく、外の方から一番最初に石原社長
と呼んでくれた、経営者会報ブログの方々に久しぶりにお会いできました。

 ▼涯 石原社長のブログ
 http://xgai.keikai.topblog.jp/blog/d/10004605.html


─────────────────────────────────
■オフ会に参加して。
─────────────────────────────────
将来の日本は大丈夫だなーって思いながらも
将来的にはライバルになる可能性もある(脅威!!)なって
思っておりました。

 ▼三和メッキ工業 清水常務のブログ
 http://sanwa.keikai.topblog.jp/blog/100/10004623.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点2 ゲスト参加してくださったブロガーの感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ネット専門の広告代理店を経営している
 ゲスト参加のサムスル 渡邉社長もブログを書いてくださいました


─────────────────────────────────
社長ブロガーのオフ会で「縁」に感謝(経営者会報ブログ・全国合同オフ会)
─────────────────────────────────



先日「経営者会報ブログ・全国合同オフ会」という
イベントにお招きいただき、参加してまいりました。

(実はこの日は、このイベントを含めて3つの食事会に誘われていました。
 どれも魅力的だったので、悩みました・・・)

日本実業出版社が運営する社長ブログ集合サイト、
「経営者会報ブログ」のオフ会です。

参加者は、なんと約80名。
しかもそのほとんどがブロガーという、すごい企画です。

「経営者会報ブログ」で執筆している全国の社長様だけでなく、
明治大学商学部の学生さん(明治大学のブログ講義を選択している方々)や、
日本財団CANPANブログの関係者の方々、
その他、興味のある方々なども含めての出席です。

私は、「経営者会報ブログ」を運営している日本実業出版社さんとの御縁で、
「ぜひ来てください」とのことで、参加してまいりました。

何かセミナーや講演があるわけではなく、
経営者会報ブログで執筆している全国の社長様からの自己紹介の後は、
ほぼ、立食パーティー。

なのに、大変な熱気でびっくりしました。


 >>>続きは サムスル 渡邉社長のブログ で
 http://www.samsul.com/2007/05/20/blogparty.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点3 その場で経営者の熱気に触れた学生たちの感想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 最後に、学生から寄せられた感想をいくつかご紹介いたします。

 その前に、学生を集めて教えている岡崎社長のブログに書かれた
 お礼からご高覧くださいませ。


─────────────────────────────────
■岡崎塾生共々お世話になりました。
─────────────────────────────────

岡崎塾生共々お世話になりました。
5月18日の経営者会報ブログオフ会では、みなさま有難うございました。

印象としては、関西から来られた10数名の経営者の方々がとっても元気で
ユーモアとサービス精神に溢れていたと感じました。

ああいう部分は東京が見習うべきところだと思います。
そういう意味でも、毎回東西合同オフ会を希望します。

そして
岡崎塾生及びNPO学生10名と一緒に参加しましたが、
共々お世話になりました。

沢山の経営者や社会人の方々と話ができ、
また貴重なアドバイスを頂けて学生たちは喜んでいました。

学生たちには
名刺交換をして頂いた方へのお礼メールはなるべく早く、
そしてお相手との会話の内容に触れてと指導しておりますが
失礼はなかったでしょうか?

 ▼トレンドプロ 岡崎社長のブログ
 http://okapee.keikai.topblog.jp/blog/100/10004619.html

─────────────────────────────────


 それでは学生のみなさんから寄せられた
 メールをご紹介させていただきましょう。

─────────────────────────────────

久米様

 先日の経営者会報ぶろぐオフ会に参加させていただき
 ありがとうございました。
 日中交流団体freebirdの有宗と申します。

 先日はいきなり参加させていただいたにもかかわらず、
 freebirdの説明までさせていただき
 ありがとうございました。

 この会でさまざまなユニークな社長さんの方々とお話でき、
 大変勉強になりました。

 今後もこのサイトからいろいろと
 学ばせていただきたいと思います。

 明治大学の授業のほうにも潜り込ませて
 いただけたらと思っております。

 これからもよろしくお願いいたします。

--
----------------------------------
早稲田大学法学部
有宗 俊輔

★日中学生交流団体freebird★
URL:http://freebird05.com/
関東、関西、上海に支部を持つ日中交流を目的とした学生団体です。
----------------------------------

─────────────────────────────────

久米繊維工業株式会社
久米先生

こんにちは!
本日の経営者会報オフ会のような機会に
めぐり合わせていただき本当に感謝しています!

本日は様々な経営者の方々から、
とても貴重なお言葉をいただく事ができて本当によかったと思います。


特に、最後の方で日本財団の寺内さんが引用しておっしゃっていた、
『出会いのタイミングに早いも遅いもない。この会場もまた一瞬の出会い』
というのが心に残っています。


ものすごく深い言葉だと思います。
恐らく、自分が社会人になり何年も経った時に、
この意味が更に深く解かるようになるんだと悟りました。


他にも経営者の方々から出てくる言葉に聞き耳を立てていました。


またこのような機会があればぜひとも参加したいと思います。
本日はどうもありがとうございました!!


PS 本日のオフ会をブログに書きました。

明治大学・坂野和哉
kazuya sakano

─────────────────────────────────

久米先生

こんばんは 高津です。昨日は 貴重な席を誠にありがとう
ございました。頻繁にコメントをいただいている、
寺田社長、庄山社長 そして槇本COO とご挨拶そして
会話を交わすことができました。
現在 大学院にて 迷路に迷い込んでいる心が晴れました。
今年も熱い生徒さんがいらっしゃるようですね。

たっぷり課題を出してあげてください。きっと
彼らの為になると思います。

取り急ぎお礼まで

PS 仕事とはいえ 途中退出をお許しください。

MTシップビルディングコンサルタント㈱
青山学院大学大学院MBA課程1年
高津明徳

─────────────────────────────────

久米 信行 様

本日5/18に久米繊維工業株式会社本社プレスルームに伺い、
話を聞かせていただいた、東京工業大学工学部経営システム工学科
飯島研究室の河合祐典です。

本日は、ブログの活用についてだけではなく、仕事ひいては
人生を楽しむための考え方、姿勢・態度についても大きく学び、
考えさせられる一日となり非常に楽しく過ごさせていただきました。

また、経営者ブログの全国合同オフ会に参加させて
いただいたことでも個性的で 精力的な方が多く、
色々な話を聞くことができました。

そのおかげで今までは見えていなかった
新しい世界を少し見ることができました。

本日はありがとうございました。
また機会がありましたらお話を聞かせてください。

益々のご発展をお祈りしています。

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 東京工業大学 工学部 経営システム工学科 飯島研究室 4年
 河合祐典  Kawai Yusuke 
  
_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点4 経営者会報スタッフのみなさまの言葉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 オフ会の余韻もさめやらない21日の月曜日に
 経営者会報のみなさんからメールが届きました。

─────────────────────────────────
久米繊維工業株式会社 久米 信行様

経営者会報ブログ事務局の大西です。
いつもお世話になっております。

先日は「経営者会報ブログ・全国合同オフ会」にご参加いただきまして、
誠にありがとうございます。

おかげさまで、全国から集まってくださった会員様にゲストや学生まで含
めると、総勢80名に達する一大イベントになりました。飛び入り参加の方
も数人いらっしゃいましたが、みなさま人見知りすることなく、とにかく賑や
かな3時間が、あっという間に過ぎました。

改めまして、厚く御礼申し上げます。

事務方としましては、とくに第2部の進行で行き届かない面がありまして、
深く反省しております。ゲストの方々や学生さんの紹介をもう少しスムー
ズにできたら、みなさまの交流もさらに進んだのに、との思いがあります。

今後に活かしていく所存です。

次回については「10月開催」以外は、何も決まっておりません。なんとか
今回の盛り上がりをつなげて、みなさまに愛されるコミュニティを創り上げ
ていきたいと考えています。

そこで、お願いがあります。今回の議事進行や次回オフ会へのご提案など、
ご意見・ご要望がありましたら、ぜひ事務局までお寄せ下さい。

今後とも、私たち事務局・編集部にご指導・ご鞭撻を賜りますよう、よろしく
お願い申し上げます。

─────────────────────────────────



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点5 経営者会報のみなさまに感謝をこめて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ここまでご紹介したみなさまのお言葉で、このオフ会が
 楽しくも有意義なひとときであったことを感じていただけたでしょう。

 80名の方のどなたが欠けても、
 あの素敵な場はできなかったと感じております。

 すべてをセッティングしてくださった
 経営者会報のスタッフのみなさまに
 心から感謝いたしております。

 どうもありがとうございました。

 しかし、私のどんな感謝のことばよりも
 コクホー 庄山社長のブログがぴったりです。


─────────────────────────────────
■やっぱり濃かった合同オフ会
─────────────────────────────────



都内での営業活動を2軒済ませて夕刻駆けつけた秋葉原、
昔のイメージがガラリと一変したアキハバラに呆然としながら
いよいよ始まりました・・・  楽しみにしていた全国合同オフ会が。

何をおきましても先ずは、あれほど素晴らしい“出会いの場”“再会の場”を
ご準備くださいました日本実業出版社様並びに“経営者会報ブログ”に
携わり日頃お世話になっている各社のスタッフの皆様に厚く御礼申し上げます。

あれだけの規模のオフ会ともなりますと、企画の立ち上げから準備には
相当のご苦労があった事など誰の想像にも容易であり、
ただただ頭が下がる思いで、敬意を表さずにはおれません。

本当にご苦労様でした・・・ 有難うございました。

ともあれ、どのテーブルからも大盛況! 大成功! の声が止まず、
夢のような時間が、 “あっ” という間に過ぎ去りました。


 >>>続きは 國鞄 庄山社長のブログ で
 http://kabankokuho.keikai.topblog.jp/blog/100/10004627.html


久米 信行

2007年03月08日(木)更新

チーム3ミニッツ「ぼく死みたくない」という5歳児のきもち

人生最高のラブレター 著者 太田空真さんの呼びかけで、
チーム3ミニッツに参加しています。

チーム3ミニッツは、1日3分間、ひとりひとりが

「いのちについて、共通の課題を考えよう」
「その想いをブログやメールに書いて共有しよう」

という、ひそかに小さく始まった運動です。




ちょうど、そのご案内を縁者に向けたメールマガジンで
お知らせした、その夜のことです。

11時近くなってもなかなか眠れない5歳の息子に
添い寝をして、抱きしめておりました。

ほの暗い中、あっち向き、こっち向きしながら、
ふと目が合った時、彼は、突然つぶやきました。

「ねえ。ぱぱあ。ぼく死みたくない。」

一瞬、耳を疑いました。

「ねえ。なんで死んじゃうの。」

じっと見つめられても答えようがありません。

会社であれ、学校であれ、たいていの難問には
即答できると自負していた傲慢な私。

しかし、わが子の前で言葉を失いました。

それでも、何やらわけのわからないことを
口から出まかせに話したのでしょう。

その言葉に魂がこもっていなかったのは
今何を話したか思い出せないことでもわかります。

さらに情けないことに、
この疲れ果てたしょうもない大人は、
真摯な質問への回答も中途半端なままに
いつしか眠りについてしまったのです。

これが「大人になる」ということでしょうか?

もし、子どもよりも先に寝てしまっていたとしたら
本当に申し訳ないことをしました。


思い起こせば、
私も小さい頃は不眠気味でした、

目を閉じるとそのまま目がさめないのではと
思っていた時期がありました。

宇宙の果てと、いのちの終わりの事を考えると
とめどない恐怖が襲いかかってきて、
眠れなくなるのでした。


ひょっとしたら5歳の心にも、
同じ恐怖が、毎夜毎夜、迫っていたのかもしれません。

そんな葛藤があったことにも気づかず、
早く寝なさいとばかり繰り返してきたことを、
夜中に目覚めてから深く反省したのです。

今日のお昼、仏壇で祖父の位牌に手を合わせながら、
昨夜の問いかけに体する答えを探そうとしました。

しかし、どうにも答えが見つかりません。


さきほど、子どもにおそるおそる

「昨夜、寝る時、なんて聞いたかおぼえてる?」

と尋ねてみました。

もちろん、しっかりおぼえていました。

「何て答えたかおぼえてる?」

と重ねて尋ねると....

「忘れた。」


しばらくは、
毎日3分悩むことが続きそうです。


チーム3ミニッツ
  http://www.t3m.jp/


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com
========================================================
【久米繊維PRESS ROOMブログ】
 パートナー一覧(アイウエオ順/敬称略)
■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年12月27日(水)更新

チーム3ミニッツ:こどもたちに「いのち」を伝えるメッセージ

人生最高のありがとう倶楽部などを主宰する太田 空真さんの呼びかけで、
死ぬほど悩んでいる小学生たちに「いのち」を伝えるメッセージを
縁者有志で発信することになりました。

Z会の寺西さん、NPO法人SEEの新間先生、地球探検隊の中村隊長、
日本財団の寺内さんなど尊敬する縁者が、既に賛同されています。



近日、チーム3ミニッツのホームページで
公開されると思いますが、

私も、中村隊長のブログに習って書き始めました。

書き出して、ふと思い出したのは、
私も小学生の時には「死」のことばかり考えていたこと。

よくぞ死なずに「ここまでこれた」と気づいたら、
恥ずかしいことだらけとはいえ、どれもこれもありがたく
書いても書いてもとまりません。

まずは前半部分をご笑覧くださいませ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ~ 気がつくと死にたくなっていた30年前の小学生から
   いま悩みがいっぱいで苦しい小学生のみなさんへ  ~

 「思ったほどオトナになるのももわるくない。いやオモシロイ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小さい時には、オトナになるのがいやでした。

目に入るのはイヤなニュースばかり。

きっとツライことばかりが待っていると思いました。
世界も今より悪くなっていると考えました。

だから眠れなかったしこわかった。

それは小学生から大学に入るまで続きました。

いや社会人になってもおじさんになるのが
年を重ねて、死に近づくのがイヤでした。

でも...人生の折り返し点をすぎて
ヤクドシとかいう42歳もなんとかのりきって
やっとしずかに気づいたのです。

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。

なんで誰もおしえてくれなかったのだろう。

だから、わたしの真っ暗だった10代と
なんだか楽しい40代について、
みなさんにそっとお話しましょう。


─────────────────────────────────
■四次元のとびらと夜眠れなかった小学生のはなし
─────────────────────────────────

そう言えば....

私は小学校3年生ぐらいから、
夜、眠れなくなりました。

宇宙の果てのこととか、死んだあとのこととか、
いちど考えるはじめると、どうにもとまらなくなって、
こわくてこわくてしかたがなかったのです。

あげくのはてには、
四次元の入り口があちこちにあるという本を読んで、
夜、トイレにも行けなくなりました。

眠れない夜、ラジオの深夜放送をイヤホンで聴いて
かろうじて不安とさみしさをまぎらわしました。

そして、うっすらと夜が明けるころ
ようやくうつらうつらと眠くなりました。

でも、今では....

私といっしょに寝たことがある人なら
どなたもよーくごぞんじのとおり、

おそらく3分もしないうちに高いびき
ぐっすり別世界に旅立ってしまいます。

それがいつからかは思い出せません。

でも....

小学生のときよりも、今の方が、
仕事の悩みも個人の悩みも数多いはず。

それでも、すぐに眠れてしまうのはなぜ?

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。


─────────────────────────────────
■予言を信じて36歳で死ぬ予定だった小学生のはなし
─────────────────────────────────

そう言えば....

私は小学校5年生の時にトンデモない本に出会い
36歳で死ぬことことが決まっていると知りました。

そして、あっという間に深く絶望しました。

読んだ本の名前は「ノストラダムスの大予言」

ベストセラーになって、話題でもちきりだったので、
ついつい読んでしまったのです。

その本によれば、どうやら1999年7の月に
恐怖の大王がおりてきて人類がメツボウするらしい。

眠れない夜に、また1つイヤななやみがふえました。

何度数えてなおしてみても、1999年に私は36歳。
その当時の父親よりも、はやく死んでしまうのです。

その後も....

ファティマ第3の秘密やらハレー彗星やら
何やらこわい予言の話があるたびに、

よせばいいのにこわいもの見たさでパラパラ読んでは
毎回毎回、私の心がバラバラになったのです。

でも、気がつけば....

あれ、1999年もいつのまにか過ぎ去って、
ファティマ第3の秘密も公開されました。

それどころか....

今の今まで、そんな予言があったことも
それに悩んで眠れなかったことも
すっかり忘れていたのです。

今でも、新聞、雑誌には予測や予言、
占いのたぐいが花盛りですが....
まったく気にならなくなったのはなぜ?

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。

─────────────────────────────────
■初めていじめられた元いじめられっこ小学生の話
─────────────────────────────────

そう言えば....

私は、肥満児で体も声もタイドも大きかったので、
小学校5年生までは、イヤないじめっ子の1人でした。

それが、ある日の放課後、
みんなにはやしたてられたのか、調子にのりすぎたのか、
同級生の女の子のスカートめくり、いやパンツおろし。

さすがにムシンケイな私も手がふるえてシッパイしましたが、
女の子は泣きじゃくり、放課後、母親とあやまりにいきました。

翌朝、学校に行くと、クラス中の女の子が私をにらみ
昨日までのなかまも「まさかやるとは」とウラギリます。

そこで、先生の指導でボーイスカウトに強制入隊。
ご近所の友だちが1人もいなかったことと、
2年生から入るのがフツーなことから、
いじめっこから、いじめられっこに急転落。

毎週、日曜日に集合場所にいくたびに
「くめがきたよー」とゆびさされて
かなしくせつない気分になりました。

一刻もはやくボーイスカウトをやめよう。
今すぐやめようと、毎回毎回思っていました。

でも、気がつけば....

なんと大学生になるまで
ボーイスカウトを続けていたのです。

先に入隊していて私をいじめていた子とも
いつの間にか仲良くなりました。

特に、何をしたわけじゃないけれど、
いつしか一緒にいる時間が長くなり
つらいことたのしいことを経験するうちに
ふしぎに自然といじめも解決。

いつしか、ほかの県や国の友だちもでき、
ジャンボリーや無人島へのキャンプなど
フツーじゃできない思い出もできました。

さらには....

いじめられている子の気持ちがわかるので
いじめなくなりました。
かばうようになりました。

オトナになっても
イジメがなくなるわけじゃないけれど

もうちょっとやそっとのイジメじゃ
びくともしません。まけません。

今でも...

つらいことは次々おしよせますが、
あの時の「くめだよ~」攻撃や
キャンプの重い重い水汲みにくらべたら
たいしたことない。まけません。

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。

─────────────────────────────────
■跳び箱も逆上がりも苦手な肥満児が中学で一等賞
─────────────────────────────────

そう言えば....

ご近所さんの「のぶちゃん、体格いいわねー」が
肥満児という意味だと知ったのも小学校高学年。

気づいた時には手おくれで、
跳び箱もとべなけりゃ、逆上がりだってできません。

もちろん、かけっこだって
勝ったためしはありません。

それが、なにをとちくるってしまったのか
中学校に入った時、友だちに誘われてバスケット部に。

夏休みまでは、ボールもさわれずに、
走って走って、声だして走って、
つらくてつらくて、のどがかわいてつらくて
明日こそやめる、絶対やめると思っていました。

でも、気がつけば....

夏が終わるころには
フツーのスリムな体になっていました。

そして全校の体力測定で1500m走に全員参加、
ゴールしてみたら、なんと1位だったのです。

奇跡とは、まさにこのことだと思いました。

よく考えたら、いやいやバスケット部の
練習についっていっただけなのですが

どんなに苦手なことも続ければ
なんとかなることを知りました。

さらには...

大学生の時、スキーのインストラクターの
バイトまでできるようになったのです。

そして、40過ぎた今になっても、
スキーやジョギングが楽しめるどころか
ますます、その面白さがわかるようになりました。

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。


 >まだまだ思ったよりオモシロイは続きます
  また年が明けたら書きますのでお楽しみに


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com/

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年10月22日(日)更新

経営者会報ブログ大阪オフ会with茜太郎親子

東京に引き続き、大阪でも「経営者会報ブログ」の
はじめてのオフ会が開催されました。



東京のオフ会も感動的でしたが、
大阪のオフ会は熱かったのです!

先に、経済産業省の平成18年度IT経営百選
発表されたのですが、

経営者会報に参加する社長ブロガーの会社から
数多く選出されたのに驚きました。

大阪オフ会では、経営百選ブロガーをはじめとする
社長ブロガーのみなさんの独創的なプレゼンと
お人柄に触れることができました。

そして、東京とは違う熱気に
感銘をうけたのです。

「ネット西高東低」法則の根っこには
やはり社長の精神的体温の高さが
関係していると実感したのです。

この記事に、おそらくはトラックバックしてくださる
社長さま方のブログにぜひご注目ください。




さらに、会場にいらっしゃった
ゲストの方々も熱かったのです。

例えば、大阪では知らない人がいないという
大阪・四天王寺 茜丸本舗大納言
茜 太郎さんと二代目がご登場くださったのです。

不勉強で存じ上げなかった私も
ただ今、WEBサイトでTVCFを見て
仰天しているところです。

特にサンバ編と富士山編に感動。

おお、既に、隣で聞いていた子供たちが
「あ~ほんま~」と歌い始めています。

おそるべし。

やはり、社長たるもの、ココまで
愛社精神とサービス精神が豊富でないといけない
....と意を新たにしているところです。




オフ会に参加してくださった
生活デザイン研究所」の太田空真さんも

「茜丸本舗のCMは、東京で言えば
 文明堂のCMぐらい認知されている」

と教えてくださいました。

TVでも共演された息子さんも
いらっしゃっていましたが、
果たしてブログやポッドキャスティングで
新境地を開くのでしょうか?


きっと、社長ブログも、
大阪を中心とした関西において
想像を超えた独特の展開を見せそうで、
楽しみになってまいりました。

今回ご縁ができたブロガー仲間のみなさま
今後とも、ぜひご高導のほどお願いいたします


 ▼経営者会報ブログ
  http://gate.keikai.topblog.jp/


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com/

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年10月18日(水)更新

経営者会報ブログ東京オフ会の豪華な顔ぶれ

今夜は心に残るユニークな会に参加させていただきました。

オーナー経営者の愛読誌「経営者会報」の新プロジェクト
経営者会報ブログ」にいち早く参加した社長ブロガーや
関係者が一同に会したオフ会だったのです。



ベストセラー著作や講演活動でもご活躍されているような
私が敬愛する経営者やコンサルタントの方々が、
それぞれの社長ブログを背景にご自身のライフワークについて
お話をされるという滅多に無い機会でありました。

後ほど、この記事にもトラックバックが張られると思いますので
そのお1人お1人を紹介するのは「後のお楽しみ」としますが、
まさに達人の数だけブログ道をあると感じたのでした。



今夜の会には、日本実業出版社の大西さんのご配慮で
明治大学商学部「ブログ起業論」の教え子たちも参加して、
自己紹介をさせていただきました。

おそらく経営者やコンサルタントと接する機会のなかった
学生たちにとって、今日は忘れられない日になるでしょう。

参加した学生のみなさんには、本日、名刺交換を
させていただいた社長様方から教えていただいたことを
各自のブログに書き記すように伝えました。

そして、それぞれの社長様の経営者会報ブログに
トラックバックするように念を押しましたので、
そちらも後でご高覧くださいませ。

まだまだ少人数で始まったばかりの会ではありますが、
これから1年後5年後10年後が楽しみになってきました。


 ▼経営者会報ブログ
  http://gate.keikai.topblog.jp/


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com/

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年08月08日(火)更新

号外】暑中お見舞い+みなさまのブログURLご教示のお願い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
060808【号外】暑中お見舞い+みなさまのブログURLご教示のお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点1 日経ITproWatcher連動企画「大人の夏休み宿題=縁者ブログ登録」
◎要点2 縁者のブログをRSSリーダーに登録して毎日読みたい7つの理由
◎要点3 このメール返信で、縁者のみなさまのブログURLをご教示ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 縁者のみなさま!暑中お見舞い申し上げます!
 長梅雨後の猛暑到来、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

   

 私は、市民プールめぐりと、オーガニックコットンTシャツ
 氷まくらと、生き方上手の日野原先生流「うつぶせ寝健康法」で、
 なんとか熱帯夜を乗り切っております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点1 日経ITproWatcher連動企画「大人の夏休み宿題=縁者ブログ登録
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 明日更新予定の「日経ITproWatcher『企業経営に生かすBlog道』」で
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/watcher/kume/

 【夏休み大人の宿題「縁者ブログをRSSリーダーに登録」】

 という提案をいたしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点2 縁者のブログをRSSリーダーに登録して毎日読みたい7つの理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 なぜ、今、「縁者ブログをRSSリーダーに登録する」好機!
 と考えたかと申しますと.....

 1.各界で活躍されている親しい縁者の生情報をリアルタイムで知りたい
 2.メールマガジンは発行しなくとも、ブログを始めた縁者は増えたはず
 3.スパムだらけの受信箱より、縁者限りのRSSリーダー
 4.縁者の素顔をブログを通じて知る
 5.少数の親しい縁者と長く深くつながる喜び
 6.お互いのブログさえ分かっていれば連絡が取れる
 7.先行するブロガーのお引越しも最近増えている

 ....からです。(詳しくは、明日のコラムをご高覧くださいませ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎要点3 このメール返信で、縁者のみなさまのブログURLをご教示ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 読者のみなさまにご提案したからには、
 自ら実践しなくては....

 そこで、あらためて、お願いを兼ねまして
 暑中お見舞いのメールをお送りします。

 お盆休み前後でお忙しいことと存じますが、
 ぜひ、みなさまのブログを拝読させてくださいませ。

 楽しみにいたしております!!

 久米 信行

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽ 暑中お見舞いメール

親愛なる縁者のみなさま

 暑中お見舞い申し上げます!久米繊維/kume.jpの久米信行です!

 長い梅雨も明けて、ようやく暑い日差しに恵まれましたが
 皆様いかがお過ごしでしょうか?

 おかげさまで、本業、Tシャツメーカーの第二創業も
 みなさまのご愛顧で堅調な滑り出しとなりました。

 また、昨年末刊行の拙著「ブログ道」を端緒に、
 日経ITproWatcherや日経ベンチャー経営者倶楽部などの新連載や
 明治大学商学部の講師などの、ありがたい学びの機会もいただき、
 挑戦の日々を忙しく送らせていただいております。

 しかしながら、その一方で忙しさにかまけて、
 これまでありがたいご縁をいただいてきた
 メール縁者のみなさまと疎遠になりがちでした。
 不義理をしていたのではと深く反省しております。

 気がつけば、一方通行のメルマガ配信ばかりで、
 縁者のみなさまが始めたであろうブログのことも
 まだよく存じ上げておりません。

 そこで、ぜひこの暑中お見舞いを良い機会に、
 縁者のみなさまのブログについて教えていただき
 日々、RSSリーダーにて、近況や貴重な識見を
 拝読できればと考えております。

 お手数ですが、もしブログを公開されていらっしゃいましたら
 以下の書式で、私あてにメール送信いただけませんでしょうか?

 そのご送信メールには、最も詳しい「電子署名」を
 文末につけていただけますと助かります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お名前,ブログ名,ブログのURL

例)
久米信行,久米繊維工業社長Tシャツ道日記,http://kume.keikai.topblog.jp/
久米信行,明治大学商学部講義ブログ,http://blog.canpan.info/meiji_venture/

 注)半角のカンマ(,)で区切ってください
   複数のブログがある場合は、改行して、書き連ねてください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 また、ブログのご紹介を兼ねてトラックバックも
 お願いできれば幸いです。

 それでは、この暑中お見舞いが好機となって
 みなさまと、より確かで濃密な心の交流ができ、
 縁が深まりますことをご祈念いたしております。

 今後とも引き続きご高導のほど
 よろしくお願い申し上げます。

 久米 信行

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△ メールおわり


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年05月02日(火)更新

日本のセラピードッグ第一号チロリちゃんのお別れ会~山口さん

みなさんはセラピードッグという言葉をご存知でしたか?

先日、日本のセラピードッグ第一号チロリちゃんのお別れ会が
開かれたと、山口 真樹子さんに教えていただきました。

山口さんは、ご主人と(株)ビーウェルインターナショナル
経営される傍ら、NPO法人ラブラドール社会福祉協会を設立運営されています。





山口さんからのメッセージをご紹介いたします。

─────────────────────────────────
久米さん

 4月19日に毎日新聞、28日に読売新聞の社会面に 出ていましたので
ご存知かも知れませんが、日本のセラピードッグ第一号のチロリちゃんが
3月16日に亡くなりまして、昨日30日に日本橋のロイヤルパークホテルで
お別れ会があり、参列してきました。

 チロリちゃんは5匹の子犬と共にゴミ捨て場に捨てられていた 雑種犬で
保健所に連れて行かれ、刹処分予定の日の朝に米国在住のミュージシャンの
大木トオルさんに間一髪で救い出されました。

 大木さんには昨年度より私の主宰するNPOラブラドール社会福祉協会に
ご協力くださり、セラピードッグの訓練をご指導いただいていますが、
米国でセラピー活動をしていて表彰された時に知人から「日本のひどい
犬事情を知っているのか?」と逆に質問され、奮起して日本にセラピー
ドッグを紹介し千葉県の動物愛護センターの環境改善を求めて活動なさって
おられる方です。

 チロリちゃんは人間からゴミと同じに扱われたのにも関わらず、非常に
穏やかで笑顔の素晴らしい犬でした。

 今年の2月に特別養護老人ホームでセラピー活動を見せていただいた時に
チロリちゃんが認知症の方の顔を覗き込み、心から心配そうに励ますような
態度で接していたのを感動と共に思い出しました。

 チロリちゃんの励ましでたくさんの認知症の方が回復され、寝たきり
の方が起き上がったり、指が曲がったままだった方がスプーンを持てる
ようになったり歩けない方が歩き出したりの数々の奇跡があったそうです。

 昨日のお別れ会では300人ほどの方がチロリちゃんを偲んで集まりました。
お別れの言葉を述べられたのは鳩山由紀夫さんの奥様とテレビ東京会長の
杉山氏でした。

 東京都中央区長と沼津市市長から感謝状が送られ、千葉県からも堂本さんの
メッセージ付きで感謝状が届き、それまでの10枚以上あった感謝状と共に
飾られました。

 大木さんは娘を失ったのと同じ悲しみです、とおっしゃっておられまして
在りし日のチロリちゃんのビデオには大木さんのステージにまで参加している
本当に仲の良い姿が映し出されて会場中あちこちから嗚咽が聞こえてきました。

 大木さんのところのセラピードッグはみんなものすごく良い子達ばかりです。
ハスキー以外は全て保健所から助け出された犬で全員大木さんと共に暮らして
いますが「犬のしつけは褒めることと根気です。絶対に叱りません」という
大木さんの訓練方法によるものだと思っています。

 大木さんは毎月訪問されている老人ホームの入居者の方たちからは

「チロリはどうした」
「なんで来ないんだ」

と何度も聞かれ、皆さんにショックを与えずにチロリちゃんのことを、
どう伝えたら良いのかと悩んでおられました。

 チロリちゃんのことは本になり、映画になり、郵便局発行の切手にまで
なりました。今は秋田書店からコミックとして月刊本に連載されています。

 ゴミ捨て場から救い出された名犬の冥福を心から祈ります。

 こんなに素晴らしい感動の物語があったということを久米さんのメルマガ
でご紹介いただけると嬉しいです。
 

--------------------------------------------------
〒211-0063
川崎市中原区小杉町1-359
(株)ビーウェルインターナショナル
TEL 044-733-8515 FAX 044-733-8568
http://www.bremen.or.jp/bewell/
http://www.bewell-international.co.jp/
bewell@bremen.or.jp
----------------------------------------------------
─────────────────────────────────


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年03月09日(木)更新

ムラウチドットコム社長 村内伸弘さんの体験談とお人柄に感動

今日は、「経営者会報ブログ」のプレ説明会で、憧れの人に
お会いすることができました。

それは、家電、パソコン、DVD・ゲームソフトのネット通販で知られる
ムラウチドットコム社長の村内伸弘さんです。


今年はじめ、日経IT-Proの連載で「お年賀ブログ」をテーマにした時、
村内さんの楽しい社長日記が目に飛び込んできたのです。

そこには....

「大切なお客様、お取引先様、株主様 そしてブロガーのみなさん 
 旧年中は誠にありがとうございました」


...という一節がありました。

おそらく、ステークホルダーとして「ブロガーのみなさん」に着目して
年頭の謝辞に加えたのは、村内さんが「日本初」でしょう。


そんな村内さんのご講演テーマは....

「経営者として実感するブログの効果
 やって良かった!わたしの社長ブログ体験記」



そして、本日の結論は....

「経営戦略としてブログを最大限活用する

  まず、やってみる
  やってみて考える
  やってみるとわかる 」



私も胸に手を当てて考えましたが....
まさに、これ以上のメッセージはないでしょう。

そういえば、拙著「ブログ道」にご共感くださった縁者は
ブログを「まずやってみて考えてわかった」方が多いのです。




おそらく、今日、お集まりになった社長様方は、
みなさん感度の高い方ばかりでしょう。

しかし、ブログをまだ実際に始めていらっしゃらない方が
多かったのも事実です。

今日の村内さんのご講演に背中を押されて
ブログを始める方はきっと多いでしょう。

ご講演後、広告マンガ制作で知られる
トレンドプロ社長の岡崎 充さんが、村内さんに駆け寄って、

「始める良いきっかけになった。」

とおっしゃっていたのが印象的でした。


また、先日、パネルディスカッションでご一緒しました

餃子の王国」双和食品工業社長の高尾 幸子さんが熊本から
わざわざご参加されたのも驚きでした。


もちろんブログを書き続けている達人縁者の方々も
きっと、村内さんのお話に感銘を受けたはずです。

がんばれ社長の武沢信行先生、
ネット広告代理店サムスルの渡邉裕晃社長、
教育基礎研究所の中川研作社長....

こうした尊敬するブロガー社長のみなさまと、
今日からブログに飛び込む先輩社長のみなさまが、

経営者会報誌に連動する経営者専用ブログに記事を書き連ね、
紹介し合い、リンクし合い、縁を深める。

雑誌や編集部ブログに掲載され、
いずれは書籍も出版する。

そんな新しいブログコミュニティーが、
ニコニコ笑顔で感謝の言葉を繰り返す
村内社長の講演で始まるというのも、

なにか運命めいた出来事のような気がしたのでした。

ますます楽しみになってきました。


 ▼CEO-調子イイおじさん 村内伸弘の社長日記 (社長ブログ)
  http://murauchi.info/


久米 信行久米繊維謹製
Jentle <卸売>/T-GALAXY <小売>
縁メルマガ/オールアバウト
«前へ

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。94...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...