大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


あらし山の朝フル実践者 清水和繁さんから届いた「愛媛みかん」の美味

投稿日時:2006/05/09(火) 10:23rss

私が理想とするような「山荘」に住まい、
私が理想とするような「朝フルーツ」を食し、
私が理想とするような縁に恵まれ「愛ある果物」を贈る

愛媛県は「あらし山山荘」の清水 和繁さんから、
おいしい柑橘が届きました。

今治の大河内 結子さんが
手塩にかけた朝フルーツです。

両親にもおすそ分けして美味しくいただきました。


えひめ村「みかん大百科」

清水さんとは、愛媛大学地域共同センターの勉強会に
お招きいただいた時にご縁をいただきました。

清水さんは、尊敬する坂本世津夫先生
(現 高知大学生涯学習研究センター教授)が
絶賛する「愛媛みかん」ネットワーカーなのです。

清水さんのプロフィールを見れば
誰もがその多彩な生き方に驚かれるでしょう!

気象人_清水和繁さんのプロフィール
WEBサイト「風は土をつくり 風土は人をつくる!」
からご紹介いたしますと....

─────────────────────────────

 


愛媛県八幡浜市日土町のみかん農家の長男として生まれる。

平成7年9月に「気象予報士」の資格を取得し、
愛媛県初の気象予報士となる。

平成7年から平成12年まで NHK松山放送局
「えひめイブニングニュース」の「週末気象情報」を担当。

平成8年4月、気象予報士初のホームページを
「JSAI(農業情報学会)」に開設。

農業との関わりは、近畿大学農学部農芸化学科で化学分析や
植物の生理活性物質などについて学ぶことから始まる。

愛媛県経済農業協同組合連合会に入会後、農協土壌診断事業を創設、
科学的なデータに基づく”土づくり”を推進する。

さらに米の食味分析業務に従事、
日本初の”米食味管理情報ネットワーク「愛ライン」”を構築し、
科学的なデータに基づく「ID稲作」、
「農業のQC活動」を提唱する。

平成8年9月から平成13年3月まで「えひめ雑誌」
(発行:愛媛新聞社)に「ウェザーアイ」を連載。

平成13年、愛媛みかん公式サイト「えひめ村」を構築し、
農業情報プラットホームづくりに取り組む。

平成14年、全国に先駆けて
「えひめ型トレーサビリティシステム」を構築し、
「えひめフルーツセキュリティプログラム」による
青果物の収益構造改革を実行する。

「農業はバラツキの産業である」は持論。

平成16年には”フルーツで朝食を”とることで、
誰にでも簡単にできる「朝フル健康運動」の
実践と普及をはかるために、

地域づくりグループ「えひめ朝フルの会」を結成し、
新たな地域づくり活動に取り組む。

同年、NPO法人「なもし開縁隊」とともに
松山ロープーウェイ街に「城下楽市(しろしたらくいち)」
を企画・開催し楽市コーディネーターとして活動する。

─────────────────────────────


名著「代表的日本人」に紹介された偉人の中でも
二宮尊徳翁の偉業に感服しておりますが、

愛媛の清水さんの、これからの生き方に
胸が高鳴るのです。

そして、プロフィールの最後に書かれた
あらし山のお話で、ますます心服するのでした。


─────────────────────────────

さらに同年の大寒の日に老父が病で入院したのを契機に、
生まれ育った家とミカン山など父祖の地を、
どう子供達に遺し伝えるかを考え、
先祖からのミカン山を荒らし・家を荒らすと称して、

「あらし山保存プログラム」を実行し、
自ら地域づくりを実践する。(あらし山・山荘)


祖父が昭和七年に建てた山間の二階建ての
和風建築を「あらし山山荘」と称す。


─────────────────────────────

いつか、あらし山を訪ねたくなったのは、
きっと、私だけではないでしょう!


そして.....


えひめ村もぎたて市

まさに、今が食べごろ河内晩柑を衝動買いするのも
きっと、私だけではないでしょう。


 ▼気象人・農業人・健康人 weather あらし山
  http://www.dokidoki.ne.jp/home2/wind/weather/frame.html

 ▼愛媛みかん公式サイト「えひめ村」
  http://www.e-mikan.ne.jp/


久米 信行
久米繊維謹製 (社長ブログ/メルマガ)
T-GALAXY.com / Jentle.co.jp/

トラックバック一覧

  • » 【今週のお題】経営者としてのホリエモン from 経営者会報ブログ編集部
    今週(5月5日~5月11日)のお題 ■経営者としてのホリエモン■ 人によって、世代によっても評価の分かれるホリエモン容疑者。 経営者として、人として、あるいはタレン...
  • » 明大生からの質問第5弾は、「先手必勝か顧客の反応待ちか!?」 from 経営者会報ブログ編集部
    経営者会報編集部の大西です。いつも「明大生との毎週一問百答」にご協力をいただきまして、ありがとうございます。今回も学生さんから多数のご応募が寄せられました。そのなか...
  • » 億万長者の村の特集です。----公的資金の得方。 from 億万長者の村
       ◆初めて読む人は最初から読んでください。前の頁は「投資情報特集」の書庫に入ってます。 {{{  ●タダでもらえる公的資金をゲットしよう! }}}   '''☆経済産業省'''    '''地域新規産業創造技術開発費補助事業'''    〓もらえる人、企業。     民間企業。    〓お金が出るテーマ。     地域に新産業や新事業を生み出し、地域...

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。94...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(595)


バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...