大きくする 標準 小さくする
前ページ

2006年11月15日(水)更新

伝説の岩永正敏さん五味正彦さん戸井十月さんたちと感激的企画

Tシャツメーカーと、インターネットを生業としていて
何よりも楽しくありがたいと思いますのは、
伝説的な憧れの方々、想像を絶する達人の方々と、
年代やジャンルを超えてお会いできることです。


輸入レコード商売往来
輸入レコード商売往来

先日、クロスフィットの岩永 正敏さんから
突然、何年かぶりにお電話をいただきました。

岩永さんは、青山骨董通りにあった伝説の輸入レコード店
パイドパイパーハウス」の初代オーナーです。

大滝詠一さんや山下達郎さんが常連だったお店ですが、
私も学生時代、どれだけお世話になったかわかりません。

岩永さんからのお電話は、
「ベビーブーマー世代の仲間たちと2007年にTシャツを創りたい」
という、うれしくも心ときめくご相談でした。



天然酵母のパン屋さん

そして、後日、岩永さんとご一緒にいらっしゃったのは
五味 正彦さんでした。

オーガニックコットンに大変関心をお持ちなのでお尋ねしますと、
私が尊敬するエコロジーオンラインの上岡 裕さんも
良くご存知とのこと。

実は、五味さんは伝説的なミニコミ書店「模索舎」の創立メンバーで
その後いちはやく「有機本屋=ほんコミ社」を設立。
そして58歳で自主定年されて、また新しいことを
仲間と始めようとおっしゃるのです。


その場でTシャツ話で盛り上がった後、
今度は仲間を連れていらっしゃるということで

大挙して7人の熱き方々が訪ねてくださいました。



遥かなるゲバラの大地

その中には、バイク乗りならずとも憧れる越境者、
ルポライター、小説家にして、映像作家でもある
戸井 十月さんがいらっしゃったのです。

1997年から始まったバイクでの五大陸走破行プロジェクトは、
2005年に四大陸を終えました。

そして、戸井さんは、来年2月に放映予定のNHKハイビジョンの取材で
もうすぐキューバに飛び、フィデル・カストロ議長の今を追うそうです。



若沖の翼~林英哲マンハッタン・ライヴ

また、日本を代表する和太鼓奏者
林英哲Art&Produce Linkage(HAL)代表の
大場健二さんもいらっしゃっいました。

鬼太鼓座、鼓童からいたる林英哲さんのお話を
じっくり聞かせていただきました。


お話はじっくりお聴きできませんでしたが、


This is Rock ビギナーのためのロック・ファーストステップ

ロックやフォークの名盤ガイドやアーティストの本、
さらにはライナーノーツで知られる前田 祥文さん


そして、PRSS69の川崎 通紀さんや、
ソフトバンククリエイティブの新井 健文さんの記憶の中にも、
1963年生まれの私にはわからない物語が渦巻いていることでしょう。

次回は、じっくりお聴きしなくては....。


かくして...
暦をひとまわりしようとする伝説の先輩方にお会いして

真の豊かさとは、目先のお金や地位というよりも
同時代を共に熱く面白く生きて、ますます元気な仲間たちと
もう一度面白いことをやろうと盛り上がれること

だと教えていただいたような気がします。


ということで、肝心のTシャツの話題には触れずに来ましたが、

来年、おそらく縁者の誰もが欲しくなるTシャツが
次々に発表されると思いますので、どうぞご期待くださいませ。


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年07月19日(水)更新

桜座Tシャツギャラリーでバカボン鬼塚さんとトークショー

オールアバウトの記事でもご案内いたしましたが....

先週の日曜夜、甲府市内の75年前の芝居小屋「桜座」のカフェで開催中の
Tシャツギャラリーのトークショーにおじゃまいたしました。

桜座Tシャツギャラリー小道具のお宝Tシャツを何十枚か
キャスターバッグに詰め込み
スーパーあずさで
現地に足を踏み入れれば....

そこは四方八方に
インディーズ&オレサマ・アタクシ
Tシャツが飾られた、
ワンダーランドなのでした。

やはりオールアバウトでご紹介した
戦国武将Tシャツの雄
もののふ」の田中さんとも
ここ武田信玄ゆかりの地で
再会することができて
嬉しかったのです。


トークショーのお相手は、「かかし」のボーカリストで
NACK5「鬼玉」やYBSラジオ(山梨放送)「はんちんぐ」の人気DJ
バカボン鬼塚さん

スワロフスキーを胸におごったエイリアンvs.プレデターの
「一軍Tシャツ」で登場して、Tシャツ猛愛オーラーを発散した
バカボンさんに、まずお伝えしたかったのは....

バカボンさん制作の幻のTシャツが、あまりにも可愛かったこと。
そして、買いたいということ。

あえてネットでも出していない(出せない)そのTシャツは、
見る人が見ればわかる、あの可愛らしいキャラクターを
さらにかわいらしくアレンジしたONICHAN柄でした。


かかし「SCARECROW」


というわけで打ち合わせもそこそこに始まった
トークライブはあっという間の50分間でありまして、

その内容は、いずれ主催者でもあるYBSの番組制作会社、
ファーストビジョンさんがポッドキャスティングか何かに
してくださるかもしれません。

お楽しみに。

  

そして、ライブの後の、控え室では
番組ディレクターやパーソナリティなども交えて、
当ライブとラジオ番組連動のとんでもない限定Tシャツの
企画も盛り上がっていました。

それもお楽しみに。



ファーストビジョンさんは、このたびKAIJINというブランドで
風林火山のTシャツを発表されたのですが....

デザインをした4人のデザイナーにも
お会いできて感動しました。

「それでは、今、一番好きなTシャツは....」

....と野暮な質問をいたしますと、
それぞれ、ご自身の処女作をお答えになりました。

そう、この感覚、喜びを伝えることこそが、
わがミッション!との思いで、甲府を後にしたのでした。


 ▼KAIJIN
  http://www.firstvision.jp/kaijin/

 ▼桜座Tシャツギャラリー
  http://www.firstvision.jp/kaijin/060715.html



久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年02月16日(木)更新

熊本で杉養蜂園・双和食品工業・ネイチャー生活倶楽部の社長さんとパネル討議

本日は、熊本日帰りでセミナー講師を勤めました。



──────────────────────────────
中小企業経営サポートプラザ特別講演会
~通販による販路の新規開拓・拡大~
──────────────────────────────

良い商品やサービスを準備してもお客さまに提供できなければ
売上につながりません。そこで、販路を開拓するツールとして、
インターネット販売等の通信販売があります。

実際に通販を実践している経営者の経験談を聞いて
今後の経営戦略のヒントにしませんか。


■日時 2月16日(木)

 講演 午後2時~

 講師 久米 信行さん(久米繊維工業 代表取締役社長)
 演題 「ブログを活用!社長がPC1台で始めるIT戦略」

 パネルディスカッション 午後3時15分~

 パネラー 久米 信行さん(久米繊維工業 代表取締役社長)
      毛利 浩一さん(杉養蜂園 代表取締役社長)
      高尾 幸子さん(双和食品工業 代表取締役社長)
      垂見 和子さん(ネイチャー生活倶楽部 代表取締役)

 コーディネーター 浜田 浩生さん(熊本日日新聞社 編集局次長)

■場所 国際交流会館大ホール

■定員 200人



会場には定員を超える方にお集まりいただきました。
また、ご参加希望の方が多かったそうで、事前に締切られたと伺いました。
ありがたいと感謝しつつも、お断りをされた方には申し訳ないと感じました。

(スタッフのみなさま、私のレジュメデータをPDFファイルにして、
 サポートプラザのWEBサイトなどで閲覧できるようにしては
 いかがでしょうか?)

後半のパネルディスカッションは、私自身も大変勉強になりました。

三人の社長さまのお話の端々から、九州系単品通販の底力を感じました。

やはり、これからは本物の商品と本物の社長の時代。

インターネットや、ブログうんぬんの前に、
「わが社にしかないオンリーワン商品」の開発が大切だと再認識しました。

  

おそらく、お三方も早々にブログを始められると思いますが、
それをお読みになれば、私が感動し圧倒された理由がわかるでしょう。

特に二人の女性社長はすごい!

パネル中に、お隣の毛利社長にこっそり
「熊本の女性はパワフルでしょ」と耳打ちされました。

そして、あとで「肥後のモウフ」という言葉を教えてもらいました。

モウフ?毛布?....否....「猛婦」であります。

三人の社長パネラーの素敵なお仕事をWEBでぜひご高覧ください!


 ▼杉養蜂園「世界のはちみつ」
  http://www.0038.co.jp/top_f.html

 ▼双和食品工業「餃子の王国」
  http://www.rakuten.co.jp/oukoku/

 ▼ネイチャー生活倶楽部「頭髪シャンプー」
  http://www.nature-life-club.co.jp/


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp/
http://t-galaxy.com/news/
http://jentle.co.jp/
http://t-galaxy.com/
«前へ

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。94...

詳細へ

バックナンバー

<<  2023年1月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...