大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【明大生との毎週一問百答】「イレギュラーな人材」の新卒採用の是非

投稿日時:2007/05/17(木) 15:27rss

<質問>

私は大学に入る前に、正社員として3年間働いていました。
経営者として、私のようなイレギュラーな人材を「新卒」として採用
したい、と思われますか。
                 (明治大学商学部 和田亜梨紗さん)



【回答】

魅力的な人財であれば、新卒も中途も、年齢も性別も関係ありません。
それどころか、むしろ新卒よりも有利な点も多いのではないでしょうか?

先日、ある大手シンクタンクの方とお話をしましたら、
昨今、同社では、経験豊かな中途採用者しか採らないと
おっしゃっていました。

その理由は...

1)新卒だと、研修に時間がかかる
2)新卒だと、研修にコストがかかる
3)新卒だと、3ヶ月でやめてしまうかもしれない
4)新卒だと、業務実績や能力が図りづらい
5)新卒だと、業務適性がわからない

といったところです。

そのすべてに私が賛成できるわけではありませんが、
これが世の風潮の一断片であることは確かでしょう。

上記の理由で私が賛成できない点は、
それが、即戦力、即効性志向の短期的な発想に
偏っているように思えるからです。

やはり、経営理念に共感し、社風になじんだ人財を育てていく
長期的な視点が、企業の長期的な発展には不可欠でしょう。

しかし、そこにおいても、新卒に対して、
中途採用が不利という点ばかりではないでしょう。

上記の5つの美点に加えて

1)その企業の経営理念に心から共感する心
2)その企業の商品・サービスを敬愛する心
3)社風が異なる企業でもうまく馴染める心
4)自分が持つプラスαを会社に生かせる心
5)大好きな企業でライフワークを続ける心

があれば、新卒と中途の美点をあわせ持つどころか
大きく超える「魅力的な人財」になれるのですから。


 ▼明大生との一問百答
  http://editors.keikai.topblog.jp/blog/g/10004565.html

 ▼明治大学ブログ起業論
  http://blog.canpan.info/meiji_venture/


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com
─────────────────────────────
久米繊維PRESS ROOMブログ
─────────────────────────────
経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/

トラックバック一覧

コメント


コメントありがとうございました。

久米先生へ

夜分遅くに失礼いたします。明治大学商学部 和田亜梨紗です。先生の授業、いつも楽しく聞かせていただいてます。
この度は、私の質問にコメントして頂きありがとうございました。

なぜ、私がこのような質問をさせていただいたのかと言いますと、下記のような経緯があったからです。

今年の2月に、合同就職説明会に参加した時、ある信用金庫の人事の方に、
「大学入学前に職歴がありますが、新卒として応募は可能ですか」と訪ねてみたところ、
「あ~3年間の正社員経験ですか。うちとしてはそれは、空白の期間と見なします。つまり、フリーター、留年、浪人期間という扱いと同等になりますね」と言われました。

私は、フリーター・留年・浪人の方が、どうというわけではなく、一生懸命働いてきた時間を「空白の時間」というような表現をされたことに、ショックを受けました。

こうした経緯があったので、今回の質問をぜひ経営者の方に聞いてみたかったのです。

今回、先生のコメントを含め、貴重なご意見を多数聞くことができ、とてもありがたく思っています。

今日から少し立ち止まって、仕事のこと、勉強のこと等をゆっくり考えてみたいと思います。

やはり、今までの就職活動を振り返ってみますと、自己プロデュース力がかなり欠けていたことに気づきました。ですので、この授業を通して大幅UPを目指したいと思っています。


貴重なコメントありがとうございました。とても参考になりました。
これからも、よろしくお願いします。

Posted by 和田 亜梨紗 at 2007/05/18 01:24:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。94...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(595)


バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...