大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


チーム3ミニッツ:こどもたちに「いのち」を伝えるメッセージ

投稿日時:2006/12/27(水) 00:07rss

人生最高のありがとう倶楽部などを主宰する太田 空真さんの呼びかけで、
死ぬほど悩んでいる小学生たちに「いのち」を伝えるメッセージを
縁者有志で発信することになりました。

Z会の寺西さん、NPO法人SEEの新間先生、地球探検隊の中村隊長、
日本財団の寺内さんなど尊敬する縁者が、既に賛同されています。



近日、チーム3ミニッツのホームページで
公開されると思いますが、

私も、中村隊長のブログに習って書き始めました。

書き出して、ふと思い出したのは、
私も小学生の時には「死」のことばかり考えていたこと。

よくぞ死なずに「ここまでこれた」と気づいたら、
恥ずかしいことだらけとはいえ、どれもこれもありがたく
書いても書いてもとまりません。

まずは前半部分をご笑覧くださいませ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ~ 気がつくと死にたくなっていた30年前の小学生から
   いま悩みがいっぱいで苦しい小学生のみなさんへ  ~

 「思ったほどオトナになるのももわるくない。いやオモシロイ。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小さい時には、オトナになるのがいやでした。

目に入るのはイヤなニュースばかり。

きっとツライことばかりが待っていると思いました。
世界も今より悪くなっていると考えました。

だから眠れなかったしこわかった。

それは小学生から大学に入るまで続きました。

いや社会人になってもおじさんになるのが
年を重ねて、死に近づくのがイヤでした。

でも...人生の折り返し点をすぎて
ヤクドシとかいう42歳もなんとかのりきって
やっとしずかに気づいたのです。

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。

なんで誰もおしえてくれなかったのだろう。

だから、わたしの真っ暗だった10代と
なんだか楽しい40代について、
みなさんにそっとお話しましょう。


─────────────────────────────────
■四次元のとびらと夜眠れなかった小学生のはなし
─────────────────────────────────

そう言えば....

私は小学校3年生ぐらいから、
夜、眠れなくなりました。

宇宙の果てのこととか、死んだあとのこととか、
いちど考えるはじめると、どうにもとまらなくなって、
こわくてこわくてしかたがなかったのです。

あげくのはてには、
四次元の入り口があちこちにあるという本を読んで、
夜、トイレにも行けなくなりました。

眠れない夜、ラジオの深夜放送をイヤホンで聴いて
かろうじて不安とさみしさをまぎらわしました。

そして、うっすらと夜が明けるころ
ようやくうつらうつらと眠くなりました。

でも、今では....

私といっしょに寝たことがある人なら
どなたもよーくごぞんじのとおり、

おそらく3分もしないうちに高いびき
ぐっすり別世界に旅立ってしまいます。

それがいつからかは思い出せません。

でも....

小学生のときよりも、今の方が、
仕事の悩みも個人の悩みも数多いはず。

それでも、すぐに眠れてしまうのはなぜ?

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。


─────────────────────────────────
■予言を信じて36歳で死ぬ予定だった小学生のはなし
─────────────────────────────────

そう言えば....

私は小学校5年生の時にトンデモない本に出会い
36歳で死ぬことことが決まっていると知りました。

そして、あっという間に深く絶望しました。

読んだ本の名前は「ノストラダムスの大予言」

ベストセラーになって、話題でもちきりだったので、
ついつい読んでしまったのです。

その本によれば、どうやら1999年7の月に
恐怖の大王がおりてきて人類がメツボウするらしい。

眠れない夜に、また1つイヤななやみがふえました。

何度数えてなおしてみても、1999年に私は36歳。
その当時の父親よりも、はやく死んでしまうのです。

その後も....

ファティマ第3の秘密やらハレー彗星やら
何やらこわい予言の話があるたびに、

よせばいいのにこわいもの見たさでパラパラ読んでは
毎回毎回、私の心がバラバラになったのです。

でも、気がつけば....

あれ、1999年もいつのまにか過ぎ去って、
ファティマ第3の秘密も公開されました。

それどころか....

今の今まで、そんな予言があったことも
それに悩んで眠れなかったことも
すっかり忘れていたのです。

今でも、新聞、雑誌には予測や予言、
占いのたぐいが花盛りですが....
まったく気にならなくなったのはなぜ?

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。

─────────────────────────────────
■初めていじめられた元いじめられっこ小学生の話
─────────────────────────────────

そう言えば....

私は、肥満児で体も声もタイドも大きかったので、
小学校5年生までは、イヤないじめっ子の1人でした。

それが、ある日の放課後、
みんなにはやしたてられたのか、調子にのりすぎたのか、
同級生の女の子のスカートめくり、いやパンツおろし。

さすがにムシンケイな私も手がふるえてシッパイしましたが、
女の子は泣きじゃくり、放課後、母親とあやまりにいきました。

翌朝、学校に行くと、クラス中の女の子が私をにらみ
昨日までのなかまも「まさかやるとは」とウラギリます。

そこで、先生の指導でボーイスカウトに強制入隊。
ご近所の友だちが1人もいなかったことと、
2年生から入るのがフツーなことから、
いじめっこから、いじめられっこに急転落。

毎週、日曜日に集合場所にいくたびに
「くめがきたよー」とゆびさされて
かなしくせつない気分になりました。

一刻もはやくボーイスカウトをやめよう。
今すぐやめようと、毎回毎回思っていました。

でも、気がつけば....

なんと大学生になるまで
ボーイスカウトを続けていたのです。

先に入隊していて私をいじめていた子とも
いつの間にか仲良くなりました。

特に、何をしたわけじゃないけれど、
いつしか一緒にいる時間が長くなり
つらいことたのしいことを経験するうちに
ふしぎに自然といじめも解決。

いつしか、ほかの県や国の友だちもでき、
ジャンボリーや無人島へのキャンプなど
フツーじゃできない思い出もできました。

さらには....

いじめられている子の気持ちがわかるので
いじめなくなりました。
かばうようになりました。

オトナになっても
イジメがなくなるわけじゃないけれど

もうちょっとやそっとのイジメじゃ
びくともしません。まけません。

今でも...

つらいことは次々おしよせますが、
あの時の「くめだよ~」攻撃や
キャンプの重い重い水汲みにくらべたら
たいしたことない。まけません。

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。

─────────────────────────────────
■跳び箱も逆上がりも苦手な肥満児が中学で一等賞
─────────────────────────────────

そう言えば....

ご近所さんの「のぶちゃん、体格いいわねー」が
肥満児という意味だと知ったのも小学校高学年。

気づいた時には手おくれで、
跳び箱もとべなけりゃ、逆上がりだってできません。

もちろん、かけっこだって
勝ったためしはありません。

それが、なにをとちくるってしまったのか
中学校に入った時、友だちに誘われてバスケット部に。

夏休みまでは、ボールもさわれずに、
走って走って、声だして走って、
つらくてつらくて、のどがかわいてつらくて
明日こそやめる、絶対やめると思っていました。

でも、気がつけば....

夏が終わるころには
フツーのスリムな体になっていました。

そして全校の体力測定で1500m走に全員参加、
ゴールしてみたら、なんと1位だったのです。

奇跡とは、まさにこのことだと思いました。

よく考えたら、いやいやバスケット部の
練習についっていっただけなのですが

どんなに苦手なことも続ければ
なんとかなることを知りました。

さらには...

大学生の時、スキーのインストラクターの
バイトまでできるようになったのです。

そして、40過ぎた今になっても、
スキーやジョギングが楽しめるどころか
ますます、その面白さがわかるようになりました。

思ったほどオトナになるのもわるくない。
いやオモシロイ。


 >まだまだ思ったよりオモシロイは続きます
  また年が明けたら書きますのでお楽しみに


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com/

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

トラックバック一覧

コメント


人格の変遷

http://nobukume.com/
でも

「もし筒井文学に触れていなかったら,自分の中に潜む狂気を、想像力やユーモアで昇華できずに気が触れていたでしょう」と書かれていますが、やはり人格というものは変遷してゆくものなのですね。
先生が十代の頃からブログが存在していたら、その変遷の様子をずっと見てゆけたのですね。

Posted by 馬場良 at 2006/12/27 02:52:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。94...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(595)


バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...