大きくする 標準 小さくする

2008年08月30日(土)更新

本日24時間テレビSTART!泣けるドラマ&ほほえむTシャツ

今日と明日は、24時間テレビの日。今年のテーマは「誓い」です!!

毎年、涙なしでは見られないドラマ....
今年は題名を見ただけで涙腺が緩んでしまいました。

 みゅうの あんよ パパにあげる

cu20080823a.jpg cu20080823b.jpg

そして...今年の24時間テレビチャリTシャツは、
大好きなアーティスト 村上 隆さんのデザイン!!

Tシャツについては、AllAboutにも詳しく書きました!!

080829-01.jpg

もちろん見慣れた黄色も良いけれど、
ピンクもかわいい感じ。

080829-02.jpg

そして、サックスも
カイカイとキキの笑顔が引き立ちます。

080829-03.jpg


さて、誰が、どの色を着るのでしょう?

着る人次第で、注文が殺到するのですが....

日テレ屋のネット通販でも買えるので、
気になる色は早めに手に入れてくださいね。


 ▼村上 隆作カイカイキキ24時間テレビTシャツ@AllAbout
  http://allabout.co.jp/mensstyle/tshirt/closeup/CU20080823A

 ▼24時間テレビ公式サイト
  http://www.ntv.co.jp/24h/

 ▼日テレ屋「24時間テレビ」通販ページ
  http://www.ntv.co.jp/24h/shop/

 ▼カイカイキキ
  http://www.kaikaikiki.co.jp/

2008年08月29日(金)更新

自己変革ツール?!「すぐやる!技術マスターTシャツ」をamazonで

どうせなら特別なTシャツを作りたいと思っていました。

前著「メール道」「ブログ道」を出版した時も、
世界的な書家 吉川 壽一先生の素晴らしい字「道」を題材に、
わかる人だけにわかる意味深長なTシャツをデザインしました。

cu20080828a.jpg cu20080828b.jpg

今回の「すぐやる!技術」も、1935年創業の久米繊維の歴史上、
最もプリントが見えないTシャツで....通常ならクレームものです。

しかしながら、amazonでご購入(2008/8/27~2008/9/2の期間限定)、
amazonやブログに感動的レビューをご投稿くださった
この本をご愛読いただける方々向けの期間限定プレゼント
そして限定販売でしたら、なんとか許していただけるでしょう。

このTシャツは、自分を変革するたびに進化する
しかもその進化は自分だけにしかわからない
そして特別な状況で真価を発揮するであろう
言わば未完成品、自己変革連動型Tシャツなのです。

cu20080828c.jpg → cu20080828e.jpg

詳しいデザインのコンセプトにつきましては
AllAboutTシャツガイドページに書いてみました。

書籍連動ということも合わせて日本初?!ではないかと
早合点しております。ご関心ある方はご笑覧ください。

さっそく、尊敬する縁者、何人かが買ってくださったようで
大変ありがたいことですが....

買っただけでは、まだ未完成ですので、
ぜひ、ご自身の目的、ペースに合わせて
お好きな色で完成させてください。

cu20080828f.jpg

いずれ、今年の年末あたりには、
このTシャツをひそかに着た縁者で集まって、
秘密のオフ会などしてみたいと思います。

その際はお声をおかけしますので、
どうぞお楽しみに....


 ▼すぐやる技術で自己変革!見えないTシャツ
  http://allabout.co.jp/mensstyle/tshirt/closeup/CU20080828A/

 ▼書籍「考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術」@amazon
  http://www.amazon.co.jp/dp/4534044259/

 ▼すぐやる技術で自己変革!見えないTシャツ@amazon
  http://www.amazon.co.jp/dp/B001EYXGMU/

 ▼Amazonキャンペーン&すぐれものレビューキャンペーン
  http://blog.canpan.info/suguyaru/archive/11


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月28日(木)更新

フィール・アライナ「歩行楽らくタイツ」の魅力を探る@テストマーケティング研究所

その会場に足を踏み入れると、タイツ着用の下半身がお出迎え。

フィール・アライナ「歩行楽らくタイツ」の魅力を探る@テストマーケティング研究所

これは、経営者会報ブロガー有志が、それぞれの会社を訪問し、
有望商品をモニターして相互にアドバイスし合う
「テストマーケティング研究所」の一風景です。

フィール・アライナ「歩行楽らくタイツ」の魅力を探る@テストマーケティング研究所

fm_logo.gif 

今回のモニター商品は、フットマークの人気商品
フィール・アライナ「歩行楽らくタイツ」

malabophoto.jpg

これなしでは、私はスキーができないという愛用品というか必需品です。

数年前に、ボーダーと激突して膝の靭帯を痛め松葉杖。

以来、爆弾を抱えながらのスキーでしたが、
このフィールアライナのおかげで
コブでもアイスバーンでも臆せず跳び込めるのです。

フィール・アライナ「歩行楽らくタイツ」の魅力を探る@テストマーケティング研究所

今回、参加の経営者会報ブロガーは、

エビスヤの山岸 健一社長
教育基礎研究所の中川 研作社長
クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮 和弘社長

さらに、経営者会報の酒井 俊宏編集長
日本実業出版社 企画戦略室の大西 啓之さんはじめ、
若きスタッフも参集して議論が白熱しました。

経営者と編集者が集まると、タイツひとつで
これだけ盛り上がるのか!!!

そして参加者の誰もが驚き、互いに役立つと感じた
意義深いひとときとなったのです。

mar-labo.jpg

ブロガー仲間だからと、お世辞を言う訳では有りませんが

このタイツをはくと....

「ジムなどで運動しても1日おいた後の筋肉痛に見舞われない」
「高齢の母親が気に入って、これをはいて歩き回っている」
「あたたかい」あるいは「さらさらして涼しい」


意見交換が盛り上がると、こっそり新商品の構想の一端も
教えていただいたのですが....

その素晴らしい企画を今話せないのが残念です。

とにかく、百聞は一足にしかり。
ぜひ試していただきたい逸品です。


 ▼サポートタイツ(フィール・アライナ)
  http://www.footmark.co.jp/products/aqua_health.html

 ▼直営通販うきうき屋「健康サポート グッズ」
  http://www.ukiuki.jp/cat_09_htgds/index.html

 ▼テストマーケティング研究所第4弾!! 「歩行楽らくタイツ」
  http://mar-labo.keikai.topblog.jp/blog/b/10010422.html


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月27日(水)更新

エンジニアtype取材の感激:著者が語る注目書籍の見ドコロ読みドコロ

本日、早々と新著「すぐやる!技術」の取材をいただきました。

mgz_et_b.jpg

技術者向けの求人情報誌「エンジニアtype」の
著者が語る注目書籍の見ドコロ読みドコロでご紹介くださるとのこと

ありがたいことにネット書店の画面を見てくださって、
すぐに取材申込をいただいたのです。

編集部の根本 愛美さんも、ライターの塚田 有香さんも
さっそく拙著をご高覧いただいた様子が、
ポストイットの彩りでわかります。

ご質問の内容や、適確な受け答えをお聴きしても、
熟読してくださっていることが伝わり感激いたしました。

穏やかな笑顔と口調に魅せられ乗せられて、
ついつい本に書いていないことまで話してしまいました。

もし、私の講義を受講してくださる明大生に
お二人のような心配りがあって、

初回の講義に付箋だらけの著書を持って教室に入ってきて
最前列で笑みを浮かべてくれたら...泣いてしまうかもしれません。

20080826sugu.gif

また、カメラマンの竹井 俊晴(しゅんせい)さんは
10年ほど前に私を取材してくださった恩人でもありました。

私たちのギャラリーを兼ねたプレスルームが
一番美しく見えるアングルと、

私のような不適格な被写体を、
それでも真っ当に見せるフレーミングを、

瞬時に見いだす眼力に感銘を受けました。

そして、自信の無い私を勇気づける
テンポの良い言葉の数々で、
いつしか私もいい気分になっていました。

こうして、いつしかシャイなモデルも
見る前に跳ばしてしまうような眼力と話術こそ、
「すぐやる技術」の読者に体感して欲しいと思ったのです。

matsuibanner.gif

楽しいひとときの対話を楽しみながら、
ふと考えました。

新著の最初の取材がエンジニアtypeだったのは
この本を最も役立てていただける人を
実は暗示しているのではないかと....

ITproのコラムにも、そのさわりを
書かせていただいたのですが

むしろ理系のエンジニアの方が、
すぐやる技術をマスターして
地道に自己変革をしていく
ポテンシャルがあるように
思えてならないのです。

その理由は....

きっとエンジニアtypeに
まとめていただけると思いますので、
しばしお楽しみにお待ちください。


 ▼エンジニアtype
  http://type.jp/s/mgz/etype.html

 ▼今月の特集「すぐやる!技術」
  http://www.njg.co.jp/kongetsu_tokushu.php

 ▼すぐやる!技術ブログ
  http://blog.canpan.info/suguyaru/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月22日(金)更新

拙著「すぐやる!技術」発売の瞬間@有隣堂アトレ恵比寿店

おかげさまで、本日2008年8月22日、
私の新著が発売になりました。

blogshoei.jpg
考えすぎて動けない人のための
「すぐやる!」技術

定価:1260円(税込)
46判並製 176ページ
日本実業出版社


こんなセンセーショナルな題名の本を
よもや自分が出版するとは夢にも思いませんでした。

この本が生まれた経緯私の想い
まえがきもくじなどにつきましては、
すぐやる!技術 応援ブログ」に
書かれていますので、ぜひご笑覧ください。


すぐやる!技術@有隣堂アトレ恵比寿店

ちょうど今日の夕方、恵比寿で
経営者会報ブログの打ち合わせがありました。

打ち合わせの後、日本実業出版社 大西 啓之さんの発案で、
有隣堂アトレ恵比寿店に拙著が並んでいるところを
見に行こうということになりました。

すぐやる!技術@有隣堂アトレ恵比寿店

ウイークエンドの7時ごろとあって店内は大盛況。
レジ前には長蛇の列ができていました。

そして、その行列のかたわらには
おすすめ本の棚があったのですが....

何とそこに拙著が並べられていて驚きました!!

すぐやる!技術@有隣堂アトレ恵比寿店

お隣には、あのハリーポッターの最終巻が並んでいます。
何と光栄なことでありましょう。

そう言えば、私が始めて出版した「メール道」の時も
アマゾンでハリーポッターと並んでいたことを思い出しました。

<img src=" />

もう一方のお隣には「誰が世界を変えるのか」が
並んでいました。

ご一緒してくれたNTTデータの津田 博史さんは
すぐやる!技術と、誰が世界を変えるのかの
並び方がいいとおっしゃっていました。

あなたがすぐやれば、世界を変えることもできる
という強烈なメッセージになるからです。

すぐやる!技術@有隣堂アトレ恵比寿店

大西さんは、この特設コーナー以外にも置いているはず
と店内を探してくれました。

すると、ビジネス・教養のコーナーにも
名だたるベストセラーと並んで平積みになっていたのです。

今、思い出してもドキドキします。

レジ前に大行列するお客様を前にして、
ご担当の方にはお礼のごあいさつができませんでした。

この場を借りてお礼をしたいと存じます。

有隣堂アトレ恵比寿店のみなさま
本当にありがとうございました。


 ▼すぐやる!技術ブログ
  http://blog.canpan.info/suguyaru/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月14日(木)更新

MAKE the RULE「新しいルールで、地球をクールに」

2008年8月8日、MAKE the RULEキャンペーンのキックオフイベントが
東京ウィメンズプラザ(東京・渋谷)で開催され、
弊社のエコリーダー竹内 裕さんと一緒に参加いたしました。

img_index_MAKEtheRULE.gif
 かわいい北極グマがシンボル

MAKE the RULEキャンペーンは、日本でも地球温暖化をおさえる
新しいルールを制定しようと、環境関連のNPO/NGOはもちろん
企業や個人も協力して広く呼びかける活動です。
CO2などの温室効果ガスの削減目標を定め、
その目標達成のために温室効果ガスを確実に減らす
制度作りを求めるキャンペーンなのです。

2009年までの間に、署名、サイバーアクション、
イベント、勉強会やセミナーなどを通じて
日本を冷やす「新しいルールをつくろう!」
という動きをつくっていくのが目標です。

<img src=" />

今回の呼びかけ人でもある地球環境イニシアティブ小田全宏さんのイベントで
気候ネットワーク桃井 貴子さんと出会いました。

MAKE the RULE「新しいルールで、地球をクールに」

そして、国際環境NGO FoE Japan
吉田明子さんと一緒にご来社くださいました。

そこで、MAKE the RULEキャンペーンを教わり即共感!!
Tシャツのお手伝いをするご縁をいただいたのです。

もちろんグリーン電力を使った
久米繊維謹製の国産Tシャツです。

080802-01.jpg

当日は、尊敬する国立環境研究所 参与 
西岡秀三先生もTシャツを着てご登場。

日本低炭素社会へのシナリオを発表されました。

MAKE the RULE「新しいルールで、地球をクールに」

 気候安定化のためには人為的CO2排出量をほぼゼロに
 100年後は低炭素世界に

 世界の流れは決まった 
 世界の排出量2050年に半減以下に

 国際ルール作りとその協調の下での競争

 経済勝ち抜き競争だけではなく、
 環境リーダーシップ、歴史への貢献競争
 環境の時代への「日本モデル」を世界に示すこと。

 先進国はなんとかできると思っている。
 途上国はどうするか。

 こんなに少ないCO2でも
 豊かに暮らせる姿を日本が見せる

 目標があれば結果が出る

 追いつかれる日本
 この15年間何もやらなかった

 ヨーロッパは目標があって
 産業構造と生活を変えていった

 必要なサービスを確保しても
 消費側の賢い選択でエネルギー消費は40-45%へらせる

 需要供給側の等分の努力
 消費者側の主権に変わっていく
 
 ひとり一人のライフスタイルを低炭素化する 影響力   =1としたら
 企業や団体が、それぞれの本業を低炭素化する影響力   =10
 企業や団体、自治体、個人間で連携して低炭素化する影響力=100

 大幅削減は可能!!!


西岡先生のポジティブなメッセージは、
会場に集まった人たちの心にも
しっかりと刻まれたことでしょう。

MAKE the RULE「新しいルールで、地球をクールに」

全国からかけつけてNPO/NGOの方々の
一言メッセージも心に響くものでした。

私も微力ながら署名をさせていただきました。
そして、身近な縁者から呼びかけていこうと思います。

どうぞ、WEBサイトをご高覧いただき
趣旨にご賛同いただけるようでしたら
ご署名をいただければ幸いです。

そして、アニメやファッションなどのポップカルチャーのみならず
環境面でも、COOL JAPANだと、みんなで誇れるようになれれば
とても素敵だと思うのです。


 ▼MAKE the RULE「新しいルールで、地球をクールに」
  http://www.maketherule.jp/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月12日(火)更新

リサ・ヴォートさんを囲むTシャツワークショップ@GALEERY A4

8月3日は、ポーラーベアと写真家リサさんを囲んで
東京都江東区のGALEERY A4(エークワッド)で、
それはそれは楽しいイベントが開催されました。

sony%20mag.jpg  white-gift.jpg

リサさんの写真とトークショーにインスパイアされた
親子連れから、おじいちゃんおばあちゃんまで
思い思いのシロクマTシャツを作る
ワークショップが開催されたのです。

その笑顔いっぱいのワークショップの様子を
スライドショーにしてみました。



ちいさな子供たちが喜んでくれるのは
いつもいつも実感していたのですが、

今回なんといってもうれしかったのは...

Tシャツづくりもステンシルもはじめてという
おじいちゃんおばあちゃんたちが
童心にかえって楽しんでくださったこと。


今さらながら、実感しているのです!!

Tシャツづくりって
こんなに楽しかったんだ...と!


リサさんの写真とTシャツを見逃してしまった方は、
六本木ヒルズのTSUTAYAで出会えます。

────────────────────────────────
2008年8月23日(土)13:00~
リサ・ヴォートさんトークショー&白クマさん撮影会
────────────────────────────────
 「POLAR BEAR LOVE」などの写真集でおなじみの写真家
 リサ・ヴォート氏のお子さま向けトークショーと、
 白クマ着ぐるみ撮影会を開催します。

 ※撮影会は、リサ・ヴォート氏の写真集をお買い上げの
  お客様先着50名様までとなります。
 ※8月13日(水)より店内レジにて、
  整理券を配布いたします。
────────────────────────────────




 ▼リサ・ヴォート公式サイト
  http://www.lisavogt.com/

 ▼竹中工務店ギャラリーA4「リサ・ヴォート展」
  http://www.a-quad.jp/

 ▼amazonショップ:リサ・ヴォート「1億人のグリーンパワーTシャツ」
  http://www.amazon.co.jp/dp/B001CN7DVS/

 ▼リサ・ヴォート写真展:北極からの贈りもの
  http://allabout.co.jp/mensstyle/tshirt/closeup/CU20080731A/



久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月11日(月)更新

キラキラ橘商店街「七夕Tシャツ」計画2008with早稲田大学地域経営ゼミ

kiramark.jpg

わが墨田区が誇る「キラキラ橘商店街」こと向島橘銀座商店街は、
昭和の風情と人情が残る、なつかしい町並みです。

a.jpg b.jpg

先日開催されたキラキラ橘商店街の七夕を盛り上げるために、
早稲田大学地域経営ゼミ(友成真一先生)と私たち久米繊維の
コラボレーションでTシャツワークショップを企画しました。



墨田区役所の産業観光部長の藤田 彰さんから
うれしいリクエストをいただいて、

区役所関係者から、早稲田大学の学生の職員から
近隣の親子まで参加して、七夕の願いを込めたTシャツを
短冊と一緒にワークショップで手描きしたのです。

そして、七夕飾りで各店が競いあう
商店街の入り口に展示をいたしました。

直前に決まった話だったので、参加者募集もままならず
ワークショップ会場と同じ建物にある図書館から
学生たちが親子をヘッドハンティング?しての開催でしたが、
こんなに素敵なTシャツが商店街を彩ったのです。

商店街のリーダーで、商工会議所でもご一緒している
大和 和道さんともお話をいたしましたが、

来年は、地元の幼稚園、保育園、小学校とも協力して
もっと盛大なワークショップとTシャツアート展を
企画したいと思うのです。

こうしたTシャツ親子ワークショップとアート展が
親子の笑顔と絆につながるばかりでなく、
マンションに越してきたばかりの新市民と
昔から商店街を営む旧市民が心を結ぶきっかけとなり
商店街の賑わいと、あいさつや対話ができる子供づくりに
つながると確信したからです!!

地域経営ゼミの学生のみなさん
素晴らしいチャンスをありがとうございました。

来年もぜひやりましょう!!


 ▼キラキラ橘商店街
  http://www2.ttcn.ne.jp/~kirakira/

 ▼早稲田大学 友成真一ゼミ「地域を経営する」
  http://chiikikeiei.fc2web.com/index.html

 ▼早稲田大学「地域を経営する」
  http://www.waseda.jp/jp/opinion/2007/opinion272.html

 ▼商店街が子どもを育てる!
  http://news.livedoor.com/article/detail/2999409/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月09日(土)更新

ルーブルで絶賛の少女漫画家 花村えい子先生ボンマルシェデビューお祝いパーティ

2007年12月にルーブル美術館で開催された
百二十年の歴史をもつフランスの権威ある美術展、
ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール展(SNBA)

そこで、日本の少女漫画の草分け、花村えい子先生の
作品約40点が展示されて高い評価を受け
サロンへの正式入会が特別に承認されました。

196_2.jpg
日本漫画家協会ニュースより

そして、作品を見た高名なファッションライターも絶賛。
かの「デパートを発明した夫婦」で知られる
世界でも最も格式の高い百貨店「ボンマルシェ」で
花村えい子ブランドの製品が展示販売されることになったのです。

その記念のホームパーティに私もご招待を受けました。
先生のスタジオを訪ねると、入り口にはこんなかわいいマグネット。

花村えい子先生ボンマルシェデビューパーティ

墨田区のものづくり4企業を含め
花村えい子先生を敬愛するメーカーが
世界に通じるかわいいグッズを作りました

花村えい子先生ボンマルシェデビュー

私たちもパリジェンヌにcawaiiと言っていただける
Tシャツを目指して、数点を製作させていただきました

花村えい子先生ボンマルシェデビュー

中でも、ELLEのライターに好評だったのが、
この「愛のかなしみ」Tシャツ...驚きです。

花村えい子先生ボンマルシェデビュー

なにより嬉しかったのは、
憧れのえい子先生にお会いできたこと、
そしてTシャツを着てくださっていたこと。

花村えい子先生ボンマルシェデビュー

なにより驚いたのは、
日本の漫画界で尊敬されるのみならず
国際的にも大活躍されている先生なのに、
驚くほど威張らず、腰が低かったこと。

そして、どこまでも上品でチャーミングで
まさにcawaii方だったのです。

私も走り続けて、何か事を成したとしても
かくありたいと思わずにはいられませんでした。

花村えい子先生ボンマルシェデビュー

パーティには、今回のプロジェクトに
絶大なご尽力をいただいた東京商工会議所墨田支部の
清水谷事務局長と居城さんもかけつけてくださいました。

そして、ボンマルシェに並ぶ商品の傍らには
こんなに素敵なカードもプレゼントとして置かれる予定です。

花村えい子先生ボンマルシェデビュー
クリックで拡大


表面には、花村えい子先生の愛くるしいイラストと
ロフトワークさんのご協力で公募された
墨田区メーカー製を示すブランドロゴ....

裏面には、居城さんが英訳してくれた墨田区の魅力リストと
2012年墨田区に開館予定の北斎館収蔵予定の浮世絵...

デザインは、弊社のホープ恩田さんです。

今から、ボンマルシェでの反応が
何よりの楽しみなのです!!


 ▼花村えい子オフィシャルサイト
  http://www.dma-j.net/hanamura/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

2008年08月06日(水)更新

長野県飯田市おひさま発電所をめぐる旅+熱烈リクエスト

banner_npo.png

ついに念願かなって、市民出資で街中にできたという
南信州おひさま進歩の「おひさま発電所」を見てきました。

なぜ「念願」だったかというと....

私たち久米繊維謹製のオーガニックコットンTシャツや国産Tシャツを
飯田市にある「おひさま発電所」のグリーン電力証書を使って
裁断、縫製、仕上げをしているからです。

index_banner02.gif

また、わが家でも子供たちが「おひさまファンド」に
少額ながらも出資したので、夏休みの自由研究のテーマ
としても興味しんしんだったのです。

fundsite.png

さて、WEBサイトや公民館でもらった「おひさま発電所マップ」と
カーナビがあれば大丈夫と思って、タカをくくっていたのですが、
発電所を探すのにとてもとても苦労しました。

道がクネクネ複雑で、何度も迷ってしまいました。

>>>おひさま発電所へのお願い:1

   1)もうちょっと精密な地図(GoogleMapでいいので)
   2)住所、電話番号、座標入りの一覧表

   をダウンロードできるようにしていただけると嬉しいです。


banner2.png

さて、最初に訪ねたのは、やはり
おひさま発電所第一号の明星保育園です。

写真ではよく知っていましたが、
実際にその場に立つと感無量です。

当たり前と言えば当たり前ですが
住宅地のまんなかに普通にあるのが不思議です。

長野県飯田市おひさま発電所

それから、市民動物園も発電所だというので訪ねてみました。
ちいさなちいさな街角の動物園です。

一見するとわからなかったのですが、飼育員の方におたずねすると、
ペンギンの近くの屋根にソーラーパネルが乗っているとのこと。

長野県飯田市おひさま発電所

ここで、おひさま発電所めぐりの
次の課題が発覚しました。

ソーラーパネルがよく見えない。
特に子供の低い視点からだと屋根が見えない。
ですから写真にもうまく撮れないのです。

>>>おひさま発電所へのお願い:2

   1)おひさま発電所だとわかるサイン
   2)ソーラーパネルも見える写真や性能などの説明

   を近くに看板で表示していただけるとうれしいです。



私が見たなかで「え、ここが発電所?なんて素敵な!」と驚き
感動を覚えたのはマップの外れにある千代保育園です。

この小さな発電所には、天竜峡を超え、
日本の棚田百選「よこね田んぼ」を通り抜けて行くのです。

長野県飯田市おひさま発電所

休日の誰もいない保育園のブランコごしに
屋根のソーラーパネルを見ると、
なんだか泣きたくなってきます。

みんなを説得して、市民出資で、
おひさま発電所を作った人たちの苦労と、
平日はここを走り回っているであろう園児たちの笑顔が
思い浮かんだからです。

長野県飯田市おひさま発電所

でも、せっかくここまで来たのだから
何か証を残したいとも思いました。

>>>おひさま発電所へのお願い:3

   1)スタンプラリー用のスタンプ帳をダウンロード
   2)各発電所の看板の前にスタンプを置いてほしい

   ポケモンスタンプラリーや越後妻有アートトリエンナーレ
   のように楽しめるようになればうれしいです。



迷いに迷ったため、10件も回れずに終わってしまい残念でした。

それでも、棚田越し、天竜川越しに見る夕焼けは格別でした。
普通の民家の屋根にもソーラーパネルがあったりして凄いです。

長野県飯田市おひさま発電所


今までは、特別に美味しい桃や梨の里として
飯田市に親しみを感じていましたが、

これからは、私たちが丹精こめて作ったTシャツと、
なぜか懐かしい飯田市の山並みや町並みとが、
心の中でつながりました。

一見無縁なものが、どこかでつながっていると思うだけで、
じんわりあたたかく、嬉しくなります。

昼神温泉の日帰り湯に入りながら
幸せをかみしめていたのです。


 ▼おひさま進歩エネルギー株式会社
  http://www.ohisama-energy.co.jp/

 ▼1億人のグリーンパワー
  http://www.1okunin.net/


久米 信行 網縁作務処
国産オリジナルTシャツ@久米繊維
グリーン電力×オーガニックコットン×アート@T-galaxy.com
ブログ起業論講師@明治大学商学部 

20141009bnr.jpg

◎久米 信行「縁尋奇妙」メルマガ
email

会社概要

1935年創業の老舗国産Tシャツメーカー。 半世紀以上にわたり、国産Tシャツ専門メーカーとしての誇りを持ち、裁断、縫製、検品、仕上げ、そしてプリントまで一貫して日本国内のグループ会社で生産する稀有なTシャツ・ギルドとして現在に至る。...

詳細へ

個人プロフィール

イマジニアで株式ゲーム、日興証券で相続診断システムを開発後、家業の三代目となる。T-GALAXY.comで日経インターネットアワード.IT経営百選受賞。現在第二創業期に邁進し、日本でこそ創りえる久米繊維謹製Tシャツを世に問う。AllAbout Tシャツガイド。明治大学商学部講師。東京商工会議所I...

詳細へ

バックナンバー

<<  2008年8月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • レイバン サングラス from レイバン サングラス
    お薦め本『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』~古芝保治著 - 久米繊維工業 代表取締役社長 久米信行
  • 日本発ものづくり提言プロジェクト シンポジウム(2011/10/22) from パワーブロガー★イベント交流録
    日本発ものづくり提言プロジェクト のシンポジウム 「ジャパンファッションの再生、 日本発ものづくりから考える 」に、参加しました。 オープニングには、会場に 坂本龍一の「音楽図鑑」の 曲が流れて、いい感じ♪ プレゼンをしている
  • 15年前のAPEC大阪会議の思い出は from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    15年前の11月16日から19日まの4日間、APECが大阪で開かれましたが、海外の 首脳が参加する国際会議が大阪で開かれたことは今までになく、厳戒態勢の街は 道路も交通機関...
  • 本の紹介【「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました】 from 公認会計士・税理士 村田守弘のブログ
    「ものづくり日本の海外戦略」が発売されました。8日(金曜)の日経朝刊第一面にこの本の広告が掲載されました。なお、当該広告には、もうひとつの拙著「弁護士のため租税法(第2版)も掲載されています。取り急ぎ、ご報告します。
  • 緊急速報!  栗東 「わすいせず」4日前... from ココジャネル焼酎研究所 所長 ココジャネ...
    速報!!!栗東 「わすいせず」720mlが出ています!!!四日前にもかかわらず、 66,000円!!!!!http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g916945312006年、2008年、2009年、2010...